2017年03月01日

生産性の向上につながる!働き方改革の進め方


16864683_1403869243010211_5469874531080483905_n.jpg


来る3月8日(水)14時30分〜、豊田市(産業文化センター2F)にて、
ゲスト講師に村瀬亮さまをお迎えして、豊田市とNPO法人ブルーバード
の共働事業セミナー【生産性の向上につながる!働き方改革の進め方】
を開催します。ぜひ、多くの皆さまのご参加をお待ちしています。
参加ご希望の方は、チラシ記載の連絡先まで、申し込みをお願いします。


政府の働き方改革の目的は、誰もが能力を最大限発揮できる環境を
整えることで企業の生産性を高め、日本全体の成長につなげること
にあります。生産性を高めるためには、制度改革や新しいシステム
の導入と共に、仕事の進め方や社内の風土改革と連動することが大
切です。そのために中小企業ができることは何か?新しい仕事の仕
方と働き方改革の進め方について、自動車製造業・金属加工業・製
造業・建設業・物流運搬業・サービス業・研究機関・公共施設等の
第一線で、改革実績が豊富な村瀬様を講師にお迎えし、質疑応答も
交えて、実情に合った考え方と手法について学びます。



「輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。

===============================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://wlb.support/
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================



posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営

2017年02月22日

(契約書作成の目的)良き取引関係を築くために!

ビジネスにおいて、契約とは
顧客や取引先などとの対外的で法的に有効な約束のことを言います。

お客さんから注文を頂くこと(契約をすること≒契約書に印をもらうこと)は
営業活動の日常的な目的と言っても良いでしょう。

例えば、取引先と継続的な取引契約を結ぶこと。
新規提携先と販売や開発製造などの拡販の為の契約を結ぶこと。
新しい設備やシステムを導入すること。
これらは全て契約です。
これらの契約を文書にしたものが契約書です。

契約は、必ずしも文書でしなくても、口頭であっても成立します。しかしながら、
ビジネスにおいて大事な契約を文書にする=契約書を作成する意味は、
「大事な契約の目的がよりよく確かに実現するようにしたい」
と言う当事者間の思いがあるからこそです。

もちろん、もし万が一の場合の紛争を避けるために、
法的にきちんとした契約書にすることは大切なことですが、
万が一の場合のことも想定した上で、
「本質的なビジネスの目的を実現するために、契約書を作成すること」に、
契約書作成の本来の意義があります。

当事務所では、お客様の契約の目的をより良く実現するために、
契約書の作成を行っています。

「あなたの思いを文書にします」

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

b1-1.png



「輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。

===============================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
080-5102-9848

ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://wlb.support/
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================




posted by itoh_gyosei at 00:00| 契約書、法律

2017年02月15日

取引基本契約書の上手な作り方


取引基本契約書の作成上の重要事項「運用とセットで」

取引基本契約書は自社の取引の基本となる契約書ですので、
極めて重要な契約書です。
取引基本契約書を作成する場合は、法律的に適正であると同時に、
実際にその通りに運用がされ、その内容が
自社の実務に沿ったものであることが大切です。

(1)自社の取引に共通の項目を網羅することが大切
(2)自社の取引の内容に応じた法律に留意することが大切
(3)自社の実際の取引の流れに沿ったものであることが大切

(1)自社の取引に共通の項目を網羅することが大切
物品の売買、製造委託(受託)、サービスの委託(受託)、
支給品や貸出品の有無など、自社の取引先に発生する可能性がある項目を
網羅することが大切です。
個々の取引先ごとに項目が異なる場合に複数の種類の取引基本契約書を
作成するのではなく、なるべく全体を網羅しておいた方が良いでしょう。
そうすることで、取引基本契約書の変更の機会も少なくて済みます。
また、管理上も様式が複数ない方が楽です。

(2)自社の取引の内容に応じた法律に留意することが大切
契約で取り決めていない場合に法律が適用される場合と、
契約で取り決めても法律に違反すると無効になる場合がありますので
注意が必要です。契約の一般法である民法や商法、さらに下請法、
業種ごとに適用される○○業法といった法律などの適用に留意する必要があります。

(3)自社の実際の取引の流れに沿ったものであることが大切
どんなに立派な取引基本契約書を作ったとしても、
その契約書の内容と実際の運用が違っていれば、
自らが契約違反をしているあるいは、
契約書では守られない行為をしていることになってしまいます。
取引基本契約書の内容は、実際に運用ができる内容にすることが大切です。


b1-1-1.png


「輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。

===============================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://wlb.support/
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================



posted by itoh_gyosei at 00:00| 契約書、法律

2017年02月01日

それなりの専門家になる方法


昔、教わった方法です。
専門家になる為には、その分野の本をまず20冊読むと良い。
そうすれば、ある程度までなら、とりあえず成ることができる。

20冊とは例えです。必ずしも書籍20冊である必要はないでしょう。
本何冊分かの教えを乞う人や機会があればラッキーですね。
また、現代においては、本何冊分かの情報をネットで収集
することも可能ですね。
いずれにしても、本20冊程度に匹敵するほど学習すれば
その分野でそれなりの人になれるようです。

得意とか苦手とか言うのはその後のようです。

「輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。

===============================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://wlb.support/
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================




posted by itoh_gyosei at 00:00| ライフスタイル

2017年01月09日

事件の進行形 Happening が、幸せ Happy の語源


461122.jpg


命は,魂+身体と心のレンタル品。身体のケアと心のケアで、命の
基礎能力の維持&向上を行う。どんな事件が起きてもワクワク対応
できる体力と精神力を整える。
事件の進行形 Happening が、幸せ Happy の語源。



「輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。

===============================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://wlb.support/
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================


posted by itoh_gyosei at 00:00| ホームページ更新情報

2017年01月06日

ソーシャルビジネスの定義


(経済産業省のホームページからの引用です)

(1)社会性
現在解決が求められる社会的課題(※)に取り組むことを事業活動のミッションとすること
※社会的課題の例:
環境問題、貧困問題、少子高齢化、人口の都市への集中、高齢者・障害者の介護・福祉、子育て支援、青少年・生涯教育、まちづくり・まちおこし など

(2)事業性
(1)のようなミッションにビジネスの手法で取り組み、継続的に事業活動を進めていくこと

(3)革新性
新しい社会的商品・サービスやそれを提供するための仕組みを開発したり、活用したりすること

ソーシャルビジネスは、定年退職した人が自分の強みを社会のために発揮したり、子育てを終えた女性がその経験を生かしたり、若者が社会問題の解決に自分の生き方を見出したりするなど、「困っている人を支援したい」「自分の能力や技術を社会のために役立てたい」と考える様々な立場の人々が、様々な形で社会と関わるビジネスです。それは、社会的課題の解決と同時に、活動をする人のやりがいにもつながります。また、新たな雇用や新たな市場の創出にもつながります。

さらに、ソーシャルビジネスの多くは、地域の問題解決のために、当事者である地域住民が主体となって立ち上げるケースが多いため、地域おこしや社会の活性化につながる活動としても期待されています。

また、本業として他の営利活動を行う企業が、「企業の社会的責任(CSR)」の一環としてソーシャルビジネスに取り組む例も現れています。


「輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。

===============================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://wlb.support/
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================



posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営

2017年01月04日

事業計画と経営計画とその目的


ビジネスプランのことを日本語では、事業計画または経営計画と言います。
事業計画とは事業ごとの計画であり、複数の事業を統合した総合的な計画や
管理部門などの共通部門における計画などを含んだ全体的な計画を経営計画と言います。

事業計画及び経営計画の名称はともかく、
ビジネスプランとは、自らの事業なり経営なりをどのように進めて行くのかの手順や方法と
その予算を定めたものを言います。
大切なことは、ビジネスプランは作ることに意義があるのではなく、
そのプランに沿って実際に事業経営を進めて行くことに意義があるのです。

経営者がひとりで行っているような事業であればビジネスプランは
頭の中にだけにあっても良いかも知れませんが、それでも、書き出した方が、
自身に対しても明確にすることができるでしょう。
さらに、複数の社員や関係者、パートナーがいるような事業であれば、
自らの計画を明らかにして、共有することがより大切です。

とりわけ、金融機関等への借入の申込みや、
第三者への出資の申込み等を行う場合においては、
ビジネスプランを明確にすることが必須条件となるでしょう。
このような外部に出すことを前提としたビジネスプランでは、
より分かりやすく説明をすることが大切になります。
時にはプレゼン資料まで用意する必要もあります。

社内向けビジネスプランであれば、
自社の進むべき方向性とその方向性に従い、
具体的行動へ落とし込めるものであることが大切です。

当然、社員のやる気や意欲を維持向上できるものであることは大切です。
基本は同じビジネスプランですが、外部へ説明をする必要がある場合は、
その目的に合わせて力点を変えた表現方法が大切になって来ます。

例えば、融資の申請の為のビジネスプランであれば、
会社や経営者自身の過去の実績や他者からの信用状況、信頼関係と計画の信憑性の高さ、
さらに、資金計画、とりわけ調達資金の使途と返済計画の信憑性の高さをアピールすることが重要です。

融資を行う金融機関の立場からすれば、ビジネスプランは、融資する資金がどのように有効に使われ、
遅滞なく利息の支払いと返済が行われるかを判断するための重要な資料となります。

また、出資を募る目的であれば、融資の場合より、さらにそのビジネスの意義、
ビジネスの将来性、成長性とそれによってもたらされる利益の大きさを
より魅力的に説明できることが大切になります。


「輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。

===============================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://wlb.support/
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================
posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営

2017年01月02日

新年の抱負 「前向き」


maemuki.JPG

皆さま、新年をいかがお過ごしでしょうか?

私の新年のテーマは、「前向き」です。


時間は、前からやってくるので。

毎日、前を向いていたい。

来るもの全てが私に丁度良い

素直に 時の風に従う

オープンなマインドでいることにします。


「輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。

===============================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://wlb.support/
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================




posted by itoh_gyosei at 00:00| 日記

2017年01月01日

迎春


2017元旦.JPG

あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりありがとうございました。
皆さま方にご多幸多きことをお祈り申し上げます。


「輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。

===============================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://wlb.support/
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================
posted by itoh_gyosei at 00:00| 日記

2016年12月02日

イライラの解消法


イライラは、理想と現実のギャップに対して起こるそうです。

理想と現実のギャップに対する感情が他人に向かうと怒りとなり、

自分への怒りがイライラになるそうです。

こんなことで、怒ったり、イライラしてはいけないと思うと、

そう思う自分に余計、イライラしてしまうようです。


そんなイライラの一番の解消法は

時間です。時間が経てば、多くの、イライラは、治まって来ます。

人間の忘れる能力は素晴らしいものだと思います。

しかしながら、時間が経っても忘れない、イライラ、怒りも

あります。そんな怒りは、時間が経つと、和らぐどころか、

怒りから恨みに増強されている場合もあります。

そんな、増強された恨みは、自分自身が作り出したものです。

この怒りは決して忘れないぞ! と意識的あるいは無意識的に

自身で、増強した結果であるのです。

しかし、イライラや怒り、まして、恨みは、自分自身の心を

痛めることですので、できれば、持たない方が良いです。

無意志的な場合、そう言っても、難しいかもしれませんが、

自分にとって損であることだけは知っておきましょう。


イライラや怒りにおいて、大きなリスクは、自分自身の心を

痛めることと、もうひとつは、イライラや怒りはたまた恨み

に任せて、誤った行動をしてしまうことです。

最悪の場合、関係のない第三者や、自分で自分を苦しめる、

行動をとってしまうことすらあります。


まず、冷静になって、イライラしている自分自身を見つめましょう。

説得は不要です。素直に、イライラしているな。怒っているな。

という事実を客観的にとらえることでOKです。

次に、心の余裕があれば、

自身はどんな理想を要求しているのかを冷静に把握してみましょう。

さらに、そこで何か発見ができたら、そのことに素直に

感謝してみましょう。




「輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。

===============================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://wlb.support/
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================




posted by itoh_gyosei at 00:00| ライフスタイル