2018年01月22日

サービス業で起業する場合は、契約書や規約を整備しましょう


101920.jpg

ユニークなサービスで起業される方が増えていますね。

サービス業の場合、物販の場合の新製品に比べて、

一見、今までのビジネスとどう違うのかが分かりづらいのですが、

よくよく、話を聞いてみると、「凄い」と感心することが多くあります。

その方、独自の今までの経験に根ざした「こんなサービスがあったら嬉しい」

を知る機会がとても多くあります。

そんなサービスをお客さんに理解してもらって、納得した上で

サービスを利用して頂くことが大切です。

勘違いでオーダーされ、後で、トラブルになるのを防ぐ効果もあります。

そんな目的で、お客様に対する契約書や

サービスに関する規約を作成準備することが大切です。


このような契約書、規約を作成すると、お客様への販売促進ツールとして

利用することもできます。

また、作成段階では、自身のビジネスの仕組を こんなときはどうする?

のように掘り下げて、考えておくことができますので、後で、慌てなくて

済みます。

とりわけ、契約書や規約では、サービスの目的と概要を明確にすることで

勘違いの人を選別するのみではなく、本当のファンを創造することに

貢献できます。







hon.jpg




===============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================


posted by itoh_gyosei at 00:00| 起業相談

2018年01月21日

(行動指針9)フェアトレード、フェアワーク、フェアライフ。同人格で自分を生きる




行動指針.JPG


今年の行動指針10カ条を作成しましたので、順番に紹介して行きたいと思います。


9.フェアトレード、フェアワーク、フェアライフ。同人格で自分を生きる



日曜日の地域活動。家族ずれのときのパパは、にこにこパパ。

月曜日からの仕事もそんなにこにこ社会人で仕事をして欲しい。

近所の人は良い人ばかり、しかし、

取引先の購買担当者は、常識では考えられないような

値引きの要求、下請への理不尽な押し付け

下請業者もバカではない。次回からは余分なリスクを上乗せ

させて頂かないと生き残れない。

会議の席では、上司の顔色をうかがい、気に入る発言をするのみ。

こんな商慣習の業界、社風の会社が、日本の生産性を下げている。

フェアトレード、フェアワーク、フェアライフ

で、真の効率アップ、豊かな毎日を送りたいですね!!





hon.jpg




=============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================
posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営

2018年01月20日

契約書作成でもっとも大切な3つのこと

865729.jpg

当事務所では、事業者用の契約書や規約などの文書の作成を専門に

行なっています。ということで、契約書作成で最も大切なこと3つ

を考えてみましたのでお伝えします。


第1位  誰と契約するか?

契約書作成で最も大切なこと第1位は、契約をする相手のことです。

契約とは、法的に有効な約束のことです。いくら法的に有効だと

いっても、相手に守る気がなくては、意味をなしません。

契約関係を尊重し、積極的に貢献し合える人と契約したいですね。


第2位  契約の目的が実現できること

相手と何らかの法的な関係を今新たに設けようとしているのは、

何らかの目的があるからです。例えば、売買契約書であれば、

何かを売りたい人と買いたい人の共同作業です。

双方ができるだけ満足できるような売買がしたいですね。


例えば、営業提携契約書であれば、互いの得意分野で貢献し

互いの業績を上げることが契約の目的ですね。

このように、契約には必ず、その目的があり、その目的を

より良く実現できるような契約書になっていることが大切ですね。


例えば、営業マンの目的は、極端な言い方をすれば、お客さんから

売買契約書やサービスの受託契約書に注文承諾の印鑑を押してもらう

ことだと捉えることができます。そう考えますと、営業マンが、

お客さんへ契約について説明する際に、使いやすい契約書である

ことも大切ですね。つまり、使い勝手の良い契約書であることは

重要です。


第3位 問題を防ぐことができること

契約をするということは、何らかの新しい行動をすること。

行動にはリスクがつきもの。当初の予定と異なるような結果になって

しまったときにどうするのか? それを予め決めておくことです。

ここでは、法律的な根拠も必要となる場合が多いです。

契約書というと、この第3位の内容、とりわけ、相手が契約を

守らなかったときにどうするか? あるいは、自分が責任を軽く

するためにはどうするか? に重きを考える向きもありますが、

これは、本末転倒です。そんなにリスクが心配なら、契約を

しないことが大切なのです。

リスク軽減を考えることは、当然、大切ですが、この場合も

何か問題が起きた場合のことばかり考えるのではなく、

そもそも、どうしたら、問題を未然に防ぐことができるのか

の視点から考えることが重要です。





hon.jpg




===============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================


posted by itoh_gyosei at 00:00| 契約書、法律

2018年01月19日

(行動指針8)個人と組織の主体性と協調性のバランス


行動指針.JPG


今年の行動指針10カ条を作成しましたので、順番に紹介して行きたいと思います。


8.個人と組織の主体性と協調性のバランス



日本の企業の社長が新入社員に最も求める特性は、「主体性」だそうです。

一方、アメリカの日本の企業の社長が新入社員に最も求める特性は、「協調性」だそうです。

無いものねだりのようでおもしろいですね。


事実、日本で、多くの社長、経営者が社員に求めることとして、「自主性」や「主体性」が

上げられる場合が多いと思います。しかしながら、社員にも言い分やあるようで、

「自由に意見を言ってくれ」と言われて意見を言うと、頭ごなしに否定される。等

これに良く似た意見も聞かれます。

「本当に主体性を求めているのですか?」

「あなたの求めている主体性とはどんなことを言うのですか?」など

コンセンサンスを得ておくことが大切です。


一方、個人が主体性を発揮する為には、

その、組織に、なじんでいることが大切です。

すなわち、協調性を発揮して、組織の一員として、自身が溶け込んでから

初めて、影響力を持った 個性を発揮することができるのです。



組織としての主体性を発揮する為には、

互いに、主体性を尊重し合う、協調性が不可欠です。


主体性と協調性のバランスが大切ですね。




hon.jpg




=============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================
posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営

2018年01月18日

「自分のしたいことを仕事にする。」内的要因と外的要因について


981956.jpg


「自分のしたいことを仕事にする。」に、対する考えとして、

「目の前にある仕事にただ専念せよ。」という考えがあります。

この2つの命題をどのように解決したら良いでしょうか?

いいえ、そもそも、「何を解決する必要があるのか?」と思われる方も多い

かも知れませんね。


ここで、言いたいことは、「自分のしたいことを仕事にする。」と

「目の前にある仕事」が、異なる場合どうしたら良いのだろうか?

という問題です。


この解決方法は、2つしかありません。

(方法1)自分のしたい仕事しか目の前に来ないようにする。

(方法2)目の前にある仕事を自分のしたい仕事にする。


でも、より、深く考えてみると、(方法1)と(方法2)は、

同じことだと分かります。


「自分のしたいこと」のように、一般に自分の内にあると思われることを

内的要因と言います。

「やって来る仕事」のように、一般に自分の外にあると思われることを

外的要因と言います。


自分の内と思われるものは、本当に自分の内にあるものですか?

誰かの言葉や世間で言われていることをコピーしているだけでは

ありませんか?

一方、一見、外からやって来たと思わること。それは、偶然ですか?

そのことを招く行動をあなたがしたのではありませんか?

あなたの思いが外に出ているのではないですか?

例えば、道端に咲いている花も、あなたの思いがなければ、気づくことなく

存在していないと同じかも知れませんね。

シンクロニシティ:この世に偶然等ない。あなたの思いが世界を作っている。

あなたに起きることは必要不可欠でしかも遅くもなく早くもなく起きるのだ

と言います。


人は、大きな自然世界の一員です。

人は、天から生かされている存在です。

「天命(天から与えられた命令)」は、あなたの内なる神から現れるのか、

あなたの外なる神から現れるのか、どちらも同じことなのです。


事業経営者の場合は、話はより簡単です。

自身の思い、経営理念などを公に積極的に発信して行くことで

自ずと あなたに 共感する人だけが集まるようになります。





hon.jpg




===============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================


posted by itoh_gyosei at 00:00| ライフスタイル

2018年01月17日

(行動指針7)組織目的の実践を通じ、価値観を共有する個人の能力を生かすことができる組織づくり


行動指針.JPG


今年の行動指針10カ条を作成しましたので、順番に紹介して行きたいと思います。


7.組織目的の実践を通じ、価値観を共有する個人の能力を生かすことができる組織づくり


組織は目的(理念)の実践の為に存在する。

つまり、何らかの目的を実現するために組織は作られる。

従って、組織の構成員が、組織目的を共有していることが

組織が機能するために有効である。

さらに、個人にとっては、組織の目的が自身の価値観に

共感できれば、そこで、役割を果たすことが、同時に

個人の喜びとなり、自身の思いを実践することとなる。


hon.jpg




=============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================

posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営

2018年01月16日

ものごとを継続するコツ。+1 ご褒美・イベントの準備しよう



572582.jpg


以前の記事で、ものごとを継続する3つのコツを紹介しました。



(以前の記事)

当たり前のこと、普通のことであっても

それを長く継続することで、大きな価値になります

千里の道も1歩から。継続は力なり です。


と言うことで、ものごとを継続するコツに関するお話です。

いかにしたら、ものごとは継続できるか3つのコツについて。


1.継続することの意義を理解して、ルールを明確簡素に、継続することを優先しよう

まず、「何かを継続したい」と考えたのならば、「継続すること」を第一優先に考え、

「継続しやすいルールを明確化」しよう。

理想を言えば、「あれもしたい、これもしたい、それもしなければならない」と

考えがちですが、それらが負担となって継続できないのであれば意味がありません。

継続する為には、「最低、なにをしたいか?」から考えましょう。

継続かできて来た後に、オプションを追加して行くことで良いでしょう。

また、決めたルールはしっかり厳守できるように、単純・明確化しておきましょう。

その都度の判断で「まあ、いいや」とされるようなルールでは、なし崩し的に

継続はできなくなってしまいます。とりわけ、継続を阻害するような正当な理由が

多々出てくるものです。そんな時も、本当に継続したいのであれば、継続第一を

優先しましょう。(そこで辞めるのもひとつの選択ではあります。)


2.抜け道、バックアップ方法を用意しておこう

「継続すること」を第一優先に考えておいたとしても、様々な突発的な理由や身体の

コンディションの都合などで、継続が途切れてしまうこともあるでしょう。

そんなときも、復活できるような方法を予め用意しておくことも大切です。

例えば、「ブログを毎日継続する」のであれば、当初から、記事の投稿日時を指定

したり、遡って変更できるようなブログを採用しておけば、予めまたは後で、

バックアップすることが可能です。

例えば、ダイエットで食べ過ぎた日があったら、翌日控えるルールなど、いくつかの

バックアップ方法を予め用意しておくことが大切です。

継続が途切れるとなし崩し的に、やる気が失せてしまいます。

従って、途切れた場合もバックアップができる方法を用意しておくことが重要です。


3.ゲーム感覚。楽しく継続しよう

毎日表にして○をつける。グラフにする、塗りつぶす、等々、視覚などにうったえて

継続することを楽しくしてみましょう。

また、1か月続いたら、○○みたいな、自分へのご褒美を設定するのも励みになって

良いかも知れません。

いずれにしても、継続することが楽しくなるように工夫することが重要です。



いかがでしたでしょうか?継続の為の3つのコツ。

1.継続しやすいようなルールと準備
2.継続が途切れた際の抜け道、バックアップの用意
3.ゲーム感覚、楽しくして継続する

他にもあるかも知れませんね。

ぜい、皆さんの継続のコツがございましたら教えてください。


継続は、大きな大きな力です!



(本日の追加)

本日の追加は、上記の1と3に関係することです。

+1 ご褒美・イベントを準備する

何日続いたら、1日お休みする。無礼講OKとか、

あるいは、一定の中間目標が達成したら、特別なイベントや

褒美を自身に与えるなど です。


中間ポイント(マイルストン)を置くことで、継続しやすくなります。

さらに、ゲーム感覚で、継続が益々楽しくなること間違えなし! です!!











hon.jpg




===============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================








posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営

2018年01月15日

(行動指針6)自身の思いを大切にし、自身の能力と他者の能力を互いに生かし合う個人を応援する



行動指針.JPG


今年の行動指針10カ条を作成しましたので、順番に紹介して行きたいと思います。


6.自身の思いを大切にし、自身の能力と他者の能力を互いに生かし合う個人を応援する


自身の思いを大切にするとは、自身の思いを発見し、本当の自分の価値観を大切にすることである。

自身の真の思いのことをミッションと言う。この世は自身のミッションの通りになっている。

そのことは同時に他人の価値観を尊重し、互いに共鳴し合うことである。

人は社会的生き物だそうです。互いに役に立つのがなお嬉しい。


hon.jpg




=============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================

posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営

2018年01月14日

夢のまた夢。みんな夢の中


64dd380278a5adea53619fe1c6e119e4_s.jpg

この世は、みんな夢の中。

思い通りにすべてができている。

だから、思い次第。

自分にとっての真の思い(ミッション)を貫こう。

夢を実現するのは、今、この瞬間である。











hon.jpg




=============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================

posted by itoh_gyosei at 00:00| ライフスタイル

2018年01月13日

(行動指針5)時間と空間に捉われない(むしろ制約条件を生かすような)柔軟な働き方を推進する


行動指針.JPG


今年の行動指針10カ条を作成しましたので、順番に紹介して行きたいと思います。


5.時間と空間に捉われない(むしろ制約条件を生かすような)柔軟な働き方を推進する


柔軟な働き方とは、その仕事本来の適正とは直接関係のない、

時間的な制約や空間的な制約等を超えることことである。

制約条件を超えるとは、むしろ制約条件を生かすという意味である。

無条件にいつでもどこでもできる訳ではないからこそ、

その機会を大切にして最大限の効果を出すのだ。

さらに、一見、制約要因と思えることが、実は、新しい発想の源で

あったり、思いもかけないコラボレーションの誕生であったりする

のだ。真に自由に自分の人生を生きようではないか。




hon.jpg




=============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================

posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営