2017年09月15日

組織にとって、個人にとっての組織の意義


004544.jpg

@組織とは、何らかの目的の為に作られた集団です。

 組織の目的のことをミッションとか、理念とかいいます。

A組織においては、構成員の分業と協力体制、つまりチームワーク

 により、個人ではできない、目的の実現がより良くできます。

Bそのことは同時に、組織に参加する個人にとっての、やりがい

 生きがい、充実感につながるものです。


これらの3点が揃ったとき、組織が真に大きな力を発揮します。







輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。







===============================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================

posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営

2017年09月14日

「働き方改革アドバイザー」養成講座 始まりました


21743496_1459032294178291_934351812336338611_o.jpg

2017年9月14日、豊田市役所にて、「働き方改革アドバイザー」養成講座の講師をさせて頂きました。この取組は、豊田市とNPO法人ブルーバードが共働して行うものです。中小企業診断士、社会保険労務士、キャリアコンサルタント、産業カウンセラーなどの専門家を対象に、豊田市内の事業所の働き方改革の推進を担うアドバイザーとしての知識、技能を高める為に行われるものです。当日はその第1回「働き方改革概論」の講師を担当させて頂きました。また、午後は、藤田廣志先生講師による第2回「ワーク・ライフバランス」が開催されました。
午前午後休憩を含めて7時間の講義でしたが、参加者の皆さまの活発な議論により、盛況に講座を行うことができました。働き方改革の本質やワーク・ライフバランスの意義を深く理解できたのではないかと思います。次回の開催は、2週間後の2017年9月28日を予定しています。


===============================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================
posted by itoh_gyosei at 23:00| 事業経営

2017年08月22日

目的論で考えると世界が違う景色で見える


117088.jpg

過去の原因があって→現在の結果がある

結果に問題があるのであれば、必ずその原因があるのだから

その原因に対する対策を考えれば良い。


我々は、このような原因論で物事を考えている場合が多い。


しかし、人間に関する問題を考える場合には、

原因と結果の前に、人間としての「意思」がある。

すなわち、人間は、原因に基づき、勝手に行動するのではなく

必ず、自身の「意思決定」に基づき、行動をしているのだ。

ここでは、原因と言われるものは、意思決定したときの理由

なり、根拠なり、あるいは言い訳と呼ばれるものである。


例えば、雨が降ったから、行かなかった。

雨が降ったこと(原因)→ 行かなかった(結果)のようでは

あるが、その実は、

行きたくなかった(目的)から行かなかったのであり、

雨が降っていたことは、行きたくない理由のひとつである。

確かに、例え、雨が降っていても、それでも行きたい目的が

あれば、行ったかも知れない。



人間の行動による実績、現状を分析して、対策を考える場合に、

人間の意思決定理由(目的)に注目することが大切である。







===============================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================





posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営

2017年08月18日

働き方改革の本質。スピード感


284093.jpg

働き方改革の本質は、長時間労働で社員一丸となって頑張ることで成果を

上げて来た、日本の成功体験の限界、生産性が低い、長時間労働ができる

働き手の確保が難しい、こんな時代には、多様な働き方を採用して、

働き手を確保することと、時間当たりの生産性を上げて、アウトプットを

高めることが重要である。

生産性を高めるには、日本が得意とする、品質が良いいものを早く作る能力

と、そもそも、付加価値が高い商品やサービスを生み出す能力を高める

ことが大切である。

さらに、今の時代、納期の早さも大切だが、開発の早さは直大切である。

仕事の仕方、判断プロセスなどの、速さ、スピード感を課題にあげると

対して、「何でも早くやるのではなくじっくり調査検討することも大切

である」との反論が必ずある。もちろん、速さ、スピードを重視する

あまり、致命的なミスをしては本末転倒である。しかし、だからと言って

スピードを緩める理由にはならない。「じっくり検討する」ことを、

速く、スピード感を持ってやることが求められているのである。

速く、スピード感を持ってやるためには、「何をやらないのか?」

「省くこと」「捨てること」の決断も重要である。




===============================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================


posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営

2017年08月15日

トラブルは成長のチャンス! 




仕事にせよ、個人的な問題にせよ、何らかのトラブルが起きた場合の

対処の方法の話です。


1.冷静に受け止め、応急措置を行う

迅速な対応は大切ですが、行動の前に心が先です。

トラブルをより大きくするのが、一次トラブルよりも、
その対応が適切でなかった為に発生する二次トラブルです。

まず、冷静に事実を受け止め、適切な応急対策(今すべきこと)を
することが大切です。

信頼できる誰かに、相談を仰ぐのも良いかも知れません。


2.応急措置の後には、原因調査と、恒久対策を行う

「喉元過ぎれば熱さ忘れる」では、ないですが、応急措置だけで

ほかっておくと、また、同じトラブルを繰り返しかねません。

トラブルの真の原因を追究し、再発防止と恒久対策を行いましょう。

原因の追究においては、誰々が悪い、運が悪かった等、他者任せ

で済ませておいては、真の対策にはなりません。

誰が悪いかが大事ではなく、どうしたら、再発を防ぐことができるか

その為に、自らができることを、優先的に考えることが大切です。

他者に対策を依頼するのであれば、その完了まで、プロセスを含めて、

見守ることを自身の責任です。


3.トラブルを教訓に、自身の成長に活かしましょう

問題の真の原因解明には、「なぜを5回繰り返せ」が有名ですが、

大元での原因解明を行い対策を講じることで、より広い範囲での

問題解決が実現できます。

意外に真の原因はシンプルなところにあり、シンプルな原因が

より、広範囲な問題の原因であることがあるからです。


多くの場合、トラブルは、自身のあるべき道、志、ミッション、

行動規範、行動基準のようなモノから、外れていた為に、起こるものです。

従って、トラブルは、自らの有り方を見直し、強化し、成長する

良いチャンスでもあるのです。






「輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。


===============================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================

posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営

2017年08月08日

組織のコミュニケーションのレベルを高めたい


コミュニケーションのレベル

「組織のコミュニケーションのレベルを高めたい」は、

(とりわけ業績が良い方の)企業の経営者共通のテーマです。

コミュニケーションのレベルを高めるためには、大きく分けて

3段階の対策があります。これらは、同時に行うことが効果的

です。

第1段階 報告連絡相談の仕方、情報公開のあり方などの基本的な

事項を守れる体制をつくる。


第2段階 個々の仕事の目的や目標を理解し、それに基づいた

コミュニケーションが取れるようになる。


第3段階 組織の目的、ミッション、価値観を理解して、

それに基づいたコミュニケーションが取れるようになる。



===============================================

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================









posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営

2017年08月01日

経営理念と社風、組織風土の関係 そして コミュニケーションの問題


492216.jpg

経営理念とは、企業における存在理由(何のために存在するか)、目的(何のために事業を行うのか)、価値観(何を大切にするか)等を現します。

行動には必ず目的があり、その理由があり、ものごとに関する優先順位を決定づけるのは価値観です。従って、どんな企業でも、明文化されているかどうかは別として、経営理念はあると考えて良いでしょう。

つまり、経営理念に基づいて、その企業(の社員)は行動しているのです。

企業(の社員)の雰囲気や文化のことを社風や組織風土と言います。

従って、社風や組織風土の元は経営理念だと考えることができます。

最も、ここで言う経理理念とは明文化された経営理念(形式的な意味での経営理念)のことを言っているのではなく、その組織の価値観を実質的に支配しているような価値観(実質的な意味での経営理念)のことを言っています。

組織経営者は、経営者本来の価値観である形式的な意味での経営理念と、社風や組織風土を形成している価値観(実質的意味での経営理念)とを一致させるような経営を行っていくことが大切です。

組織の課題として、「コミュニケーション」の話題が取り上げられることが多々ありますが、組織における「コミュニケーション」の本質とは、いかに経営理念が末端まで伝わっているかです。



===============================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================
posted by itoh_gyosei at 01:07| 事業経営

2017年07月29日

経営理念の作り方。経営理念の構成はどうなっているか?


796567.jpg


経営理念の構成には、特に決まった形式があるわけではありませんが、

経営理念に含まれる要素としては以下のようなものがあります。

1)存在意義、存在理由、目的、使命、ミッションと呼ばれるもの
(主として会社と社外との関係を示します)「社会観」

2)価値観、経営姿勢
(主として会社と経営者自身との関係を示します)「価値観」

3)行動指針
(主として会社と経営者や社員との関係を示します)「人生観」



これらの3点をどのような形式で表現するかは、

様々なバリエーションがあります。

パターン1)3項目型
上記の3要素を分けた形式です

この3項目型の経営理念の形式にも様々なバリエーションがあります

・会社の存在意義、経営姿勢、社員の行動指針
上記の3要素をそのまま形式に反映しています

・経営理念、経営姿勢、行動指針
この形式では、存在意義や使命を「経営理念」と表現しています

・使命、経営理念、行動指針
「使命」を分離し、価値観や経営姿勢のことを
「経営理念」と表現しています

・事業領域と存在意義、経営姿勢、行動規範
より具体的に事業領域の定義も行っています

・社是、経営理念、行動指針
存在意義や使命などを「社是」とし、
経営姿勢や使命を「経営理念」と表現しています

パターン2)4項目型
「経営理念」「社是」「ミッションステートメント」
「スローガン」などを、トップにおき、
その次に、「使命」「経営姿勢」「行動指針」の3つを置く形式です。

・経営理念、企業使命、経営姿勢、行動指針

・社是、経営理念、経営方針、行動指針

・ミッションステートメント、経営理念、経営方針、行動指針


パターン3)2項目型
この2項目型の経営理念には、
上記の3点の要素を、存在意義と価値観&行動指針に分けた形式と、
存在意義&価値観と行動指針に分けた形式があります

パターン3)の1 存在意義と価値観&行動指針型
この形式は、主として会社と社外の関係を示す存在意義や使命などを
「経営理念や社訓」などの名前で掲げ、
経営者自身と社員の行動を「心構えや社是」と言ったことばで
表現しています

・使命、基本理念

・創業の精神、社是

・経営理念、心構え

・社是、社訓

・経営理念、経営方針

パターン3)の2 存在意義&価値観と行動指針型
この形式は、主として会社と社外の関係を示す存在意義や使命などと
経営の姿勢を「経営理念や社是」とし、
「行動指針」と併せて表現しています

・経営理念、行動指針

・社是、社訓


パターン4)1項目型
「社是」「経営理念」「企業理念」「基本理念」「基本方針」
「ミッションステートメント」など、言葉はいろいろですが、
2つや3つに分けずに、ひとつのかたまりとして表現しています。
この形式においても、短いものから、長いもの、
箇条書きになっているもの等、様々な形式があります



なお、

経営理念をシンプルに考える場合、

自社の存在理由を考えることから入るのが良いでしょう

当社は〇○のために存在する

さらに、その存在理由を実現するためのこだわりを考える

これは、価値観、判断基準や行動指針となります。


経営理念のまとめ方としては

◯◯により、 ○○を実現する、目指す、努める
  を通じて、  に貢献する
  を通して、  を提供する


のような形で考えると良いでしょう。


これらは、いずれも、ひとつの提案であり、決まった答えが

ある訳ではありません。


===============================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================
posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営

2017年06月11日

「リッツカールトンの究極のホスピタリティ」 2017年6月13日豊田市にて講演会




楽しくなければ成功と言えない
利益はあくまでも結果
「喜ばせたい!」を生きがいに
風格をつくるのはお客さま
どんな仕事にも使命がある
ハードは心を映す鏡
「信頼」こそがすべての第一歩
リスクなくして感動なし

ザ・リッツカールトン大阪立ち上げ時の日本側責任者であった、四方啓暉さん
その四方啓暉さんのお話しが豊田市で聞くことができます。しかも無料です。
詳細は以下より申込みください。

   ⇒ こちらからどうぞ


「輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。

===============================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================




posted by itoh_gyosei at 23:42| 事業経営

2017年05月16日

リッツ・カールトンの究極のホスピタリティが無料で学べます。豊田市


455898_photo1.jpg

「リッツ・カールトン」と言えば「ホスピタリティ」の代名詞。
「ホスピタリティ」とは、接客のことではありません。

「ホスピタリティ」とは、人、もの、自然、などに対して、共鳴、共感すること。
とりわけ、人に対するホスピタリティとは、
相手をかけがえのないパートナーと考え、相手の立場で考え&行動することを言います。

働く人が決められた仕事・サービスを従属的に行うか、
あるいは、自主的に相手(パートナーと呼ぶ)の立場にたち喜んで主体的にホスピタリティを発揮するかは、その人にとってのパラダイムシフト変換が不可欠である。
世界はすべて自分の鏡であるというが、まさしく見ている世界が違うのである。

ホスピタリティとは、働き方改革であり、会社の変革の原動力なのです!
ぜひ、一流のホスピタリティの考え方を学んでみませんか?
しかも無料。

豊田市中央倫理法人会が、ばかみたいにコストをかけて、
大盤振る舞い!しています。ぜひ、お申込みください。
ネットでの申し込みはこちらです。


「輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。

===============================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================

posted by itoh_gyosei at 21:25| 事業経営