2016年07月14日

ミッションを意識しよう


image003.png


起業家精神とは、例え組織に属していようとも、自己責任感が強く、

サービス精神が旺盛で、自分自身を経営するプロとしての意識を

強く持った人のことを言いました。


そんな起業家精神を持った人であれば、どうやって働くかより、

何の為に働くのかを意識することがより、自身の行動に確信を

持つことができます。

この何の為に働くかのことをミッションと言います。

ミッションとは自身にとって最も大切にしたいことです。


ミッションは一度決めたら、簡単には変えることなく、追求する

ものだと言われることもありますが、それは、確固となるミッションが

しっかりある前提での話です。

ミッションは、私の本心、心の奥の方、身体全体から出てくるもので

あることが大切です。従って、安易にミッションを断定することは

できないかも知れません。こんな感じかな?と方向性を意識すること

が大切です。

行動には必ず動機があると言いますが、その根本的な動機がミッション

です。一時的な衝動で行動を起こすのではなく、自身のミッションを

意識して、ミッションに従った行動をして行きたいですね。





輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。

=================================================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://wlb.support/
フェイスブックはこちら https://www.facebook.com/bluebird.org

=================================================================

posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営

2016年07月06日

今日は、最良の一日。モーニングセミナーで講師を務めました。


13631582_1164592503604554_7910114798537845561_n.jpg

2016年7月6日豊田市中央倫理法人会経営者モーニングセミナーにて、講師をさせていただきました。テーマは、「心が先、ミッション、ビジネスモデルと事業計画の考え方」でした。たくさんのありがとうを頂き、感謝です。







輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。

=================================================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://wlb.support/
フェイスブックはこちら https://www.facebook.com/bluebird.org

=================================================================
posted by itoh_gyosei at 23:00| 事業経営

2016年07月05日

ミッション、ビジョン、夢、目標の違いがスッキリ分かる


422203.jpg

ミッションとは、任務、目的、価値観、存在理由などを表します。

目標とは、将来のある地点での到着地点のことを言います。
いつ、どうなっているかが重要になります。

ミッションと目標の違いは、目標が、将来のある到達点を言っている
のに対して、ミッションは、時間にとらわれることなく、あるべき姿
のことを言っているところです。

計画とは、予定の行動や予算のことを言います。

目標に対する計画と言った場合には、目標を達成するための
活動予定や予算のことを言います。

ミッション:一人の一人のお客様を大切にする

目標:リピート客を1年後に倍増させる

計画:お客様を大切にする為の具体的な活動予定を言う


ここで、大切なことは、目標も計画もミッションを実践する為の手段で
あることであり、現実の目標や計画との相違よりも、ミッションとの
相違の方が大問題であることを理解することです。

なお、ビジョンとは、展望。見通しのことを言いますが、ミッションを
毎日実践した場合に将来どうなっているかの未来像と考えたら理解が
しやすいと思います。


ところで、夢とは、元来、その達成手段が分からない、文字通り夢のような
ことを言うのであって(例:雲の上で昼寝をする等)、現在のミッションの延長線
上にあるのであればそれはビジョンとして描けるものであり、具体的、実現
手段があるのであれば目標となり得るものではないかと思います。




輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。

=================================================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://wlb.support/
フェイスブックはこちら https://www.facebook.com/bluebird.org

=================================================================

posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営

2016年07月03日

2016年7月6日(水)モーニングセミナーにて講師をします


13418990_874546652672380_8972809266535004315_n.jpg



2016年7月6日(水)
豊田市中央倫理法人会経営者モーニングセミナーにて
講師を務めさせて頂きます。

ビジネスにまつわる話を分かりやすく説明させて頂きます。
ぜひ、多くの皆さまの参加をお待ちしております。
よろしくお願いします。

場所:名鉄トヨタホテル7F

日時:2016年7月6日(水)朝6時〜7時

※7時〜食事会(ホテルバイキング、参加自由)

※参加費:無料、但し食事会は自己負担1000円です。








輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。

=================================================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://wlb.support/
フェイスブックはこちら https://www.facebook.com/bluebird.org

=================================================================
posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営

2016年06月28日

おもてなしと効率化の両立


109303.jpg


日本の飲食店やサービス業の長所は、きめの細かいサービス、

おもてなしの心にあると言います。

海外にも一流のお店のホスピタリティで、有名なブランドは

たくさんあるが、日本では、庶民の店、チェーン店などでも

すこぶるそのサービスの心が優れているのが特徴です。

時給1000円で頑張る日本のアルバイト、パートタイマーの

力はあなどれないと思います。


しかし、一方で、日本のサービス業の生産性は、極めて低いと

言われ、日本の弱点とされています。

おもてなしの心と生産性の低さは、決して無関係ではないと

予想がされます。

すなわち、おもてなしサービスに要するコストが、価格に正当に

転嫁されていない場合、数字上は、生産性を低くする要因となる

ことです。


ただし、ここで安易に、生産性アップの合理化を行った場合、

そのお店の魅力であったおもてなし力を減退させてしまわないか

というリスクが考えられます。

いかに、おもてなし力を維持しながら(あるいはより向上させ

ながら、効率をアップして行くのか?

このバランスを考慮することが大切です。

その際、当然、考えられる有効な策としては、選択と集中。

自社のミッションの実践の為に、余分なものはそぎ落とし、

必要なものはとことん行う。

そんな方策が必要ではないかと思います。




輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。

=================================================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://wlb.support/
フェイスブックはこちら https://www.facebook.com/bluebird.org

=================================================================
posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営

2016年06月22日

顧客の声を聞くときの3つのポイント


402800.jpg


商品やサービスの開発において、開発者側の独りよがりにならずに

顧客の声を聞くことが必要だと言われます。とは言え、顧客は素人

であり開発者ではありません。また、顧客の声を聞いて商品を開発

したら、「本当に顧客はその商品を買ってくれるのだろうか?」という

疑問が湧きます。

例えば、これは有名な話ですが、マクドナルド社が女性にアンケート

を行うと、「カロリーが低いヘルシーな商品が良い」との意見が必ず、

上位に来るそうですが、一方で、当社の店舗では、非常にボリュームの高い商品が、

女性顧客にも好まれる例が多いそうです。

この例はなぜでしょうか? 女性がアンケートでウソを答えている

わけではないでしょう。そもそも低カロリーの商品に興味がある女

性がハンバーガーを食べるのか?等の疑問も湧いて来ます。


どうやら、顧客の声を聞くことはとても大切ですが、

聞き方の問題も大きいようです。

と言うことで、顧客の声を聞くときの3つのポイントについて、

述べます。


1.聞く相手に注意しよう

そもそも自社の商品やサービスのターゲットとすべき顧客を対象に

していますか?

基礎研究や統計調査(この地域にはどんな傾向があるのかと言ったような)と

しての調査なら、対象を広く調査することにも意味があるでしょうが、通常は

自社の商品やサービスが対象としたいあるいは対象とする可能性があるような

顧客層に絞り調査を行うべきです。

中小企業が行う方法としては、具体的にターゲットとなりそうなモデルに近い

人、数名に徹底的にインタビューするのも効率的です。


2.何か突き出ること、特徴を注意しよう

アンケートを行うと、得てして、現商品やサービスより、「あらゆる点で質を

高く、コストを安くすると良い」という、平凡で実現が難しい結果が出ることが

あります。事前に仮説(例、この部分は削っても、この部分を良くして

欲しい等)やそのコンセプトを明示して、それに対する共感度を調査する

ような方法で、特徴を掴むことが大切です。


3.顧客の言葉ではなく、顧客の心を聞こう

素人である顧客に今ない商品やサービスを考えてもらおうと言うのは無理な

話です。また、仮にそのような商品ができたとしても、ヒアリング時と

実際に商品を開発し販売を始めるまでには、時差がありますので

商品が販売できた時点では、既に、顧客にとって古いものになって

いる可能性さえもあります。いかに顧客の要望を先回りするか?は、顧客の声

だけでなく、顧客自身も無意識かも知れない、本心、心の声、価値観を聞くことが大切です。







輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。

=================================================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://wlb.support/
フェイスブックはこちら https://www.facebook.com/bluebird.org

=================================================================


posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営

2016年06月15日

組織は、様々な個性を取り込むことで成長する。

鉄の結束力を持った組織。勢いよく成長しているかも知れませんが

ある時期に成長が止まると言われています。

鉄の結束力とは、同じような思考の人、同じような価値観の人が

集まっているからできているのであった、そのような集団は強く

なればなるほど、部外者から見ると異様な集団に映るからです。

また、同じような価値観の人の数には限りがありますので、

いつか飽和点に陥ってしまいます。


一方、緩い結束力ではあるが、個性ある人が、

それぞれ自由的な意思で参加している組織は、成長スピードは遅い

かも知れませんが、確実に拡大する可能性があります。

何故なら、価値観の異なる人が集まっていますので、それらの個々の

人が、また新たな異質な人を呼び、その異質な人がまたあらたな異質な

人を呼び、無限の成長の可能性があるからです。

しかしながら、このような個性的な集団は、結束力がなくなり

内部崩壊を招くリスクをかかえているのが特徴です。

個性的な集団が、集団としてまとまる為には、自らの個性をただ

ただ主張するのではなく、他者の個性を認め、集団の個性を守るために

自身の個性を消し、積極的に溶け込んでいく。

そんな価値観の一致が大切です。





輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。

=================================================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://wlb.support/
フェイスブックはこちら https://www.facebook.com/bluebird.org

=================================================================







posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営

2016年06月08日

仕事におけるコミュニケーションとはミッションの確認作業である


304020.jpg


全ての仕事、ひとつひとつには、目的すなわち遂行すべき

ミッションがあります。


仕事におけるコミュニケーションとは、

ミッションの確認と

その進捗状況の報告相談と新たな指示、アクション

の為に行われるものです。


ミッションの確認とは

その仕事の目的や品質、納期などに関することです。

進捗状況の報告相談とは、目的に対して、現状は

今どうなっているのかを言っています。そして、

必要に応じて、新たな指示、アクションがなされます。



このように仕事におけるコミュニケーションとは、

仕事に付随して行われるものと言うよりは、

仕事そのものだと認識すべきです。







輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。

=================================================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://wlb.support/
フェイスブックはこちら https://www.facebook.com/bluebird.org

=================================================================



posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営

2016年06月01日

組織経営の為の3つの大切なこと


1.ミッション(経営理念)の共有とビジョンの共感

ミッションとは、事業目的や存在理由を言います。

なぜ、この事業をやるのか?

自社は、どのようにありたいのか?

経営とは、ミッションを日々実践することですので、

組織の末端までミッションが浸透していることが

大切です。

また、ビジョンとは、ミッションを毎日実践した結果

現時点で描ける未来の姿のことです。



2.コミュニケーション

ミッションの実践のプロセスにおいて、どのように行動

していくのかを意識の統一を図っていくことです。

コミュニケーションの意義は、

(1)コミュニケーションを通じて互いの意識を高める

と言ったプロセス的な意義と

(2)誰がいつ何を行うのかと言った、決定事項の確認

と言った結果的な意義があります。



3.継続

ミッションの確認→コミュニケーション→実践

この地道な繰り返し、継続が強力な組織を作ります。



「輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。

=================================================================

【契約書作成、起業支援、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://wlb.support/
フェイスブックはこちら https://www.facebook.com/bluebird.org

=================================================================

posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営

2016年05月17日

事業経営。何をやるか(WHAT)より、どうやるか(HOW)、なぜやるか?(WHY)



どんな事業をやったら儲かるだろうか?

仮に、儲かる事業があったとしたら、その事業に人は群がり

やがて、儲からなくなることは、自然の摂理です。

逆に、儲からない事業だと言って、人が離れて行った後、残った人は

それなりに儲かって居たりするものです。


つまり、どんな業界でも、その事業が 社会で必要である限りは

ある一定数は必要であり、それ以上は必要ではないかも知れません。

では、そんな業界の中でも、生き残る、あるいは 必要とされる

事業主は?


やり方の問題です。(HOW)

一見、同じような商品やサービスかも知れませんが、お客さんにとって

その意味が異なるような伝え方が大切です。


しかし、もっと大切なのは、そのやり方の奥にある 考え方です。

すなわち、あなたが なぜ その商品なり サービスをお客さんに

提供するのか?(WHY)・・・・・>これを、ミッションと言います。

そのことが明確であれば、自ずと やり方も変わって来るのです。

お客さんの心を動かす 説得力が違います。




輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。

=================================================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://wlb.support/
フェイスブックはこちら https://www.facebook.com/bluebird.org

=================================================================
posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営