2018年01月19日

(行動指針8)個人と組織の主体性と協調性のバランス


行動指針.JPG


今年の行動指針10カ条を作成しましたので、順番に紹介して行きたいと思います。


8.個人と組織の主体性と協調性のバランス



日本の企業の社長が新入社員に最も求める特性は、「主体性」だそうです。

一方、アメリカの日本の企業の社長が新入社員に最も求める特性は、「協調性」だそうです。

無いものねだりのようでおもしろいですね。


事実、日本で、多くの社長、経営者が社員に求めることとして、「自主性」や「主体性」が

上げられる場合が多いと思います。しかしながら、社員にも言い分やあるようで、

「自由に意見を言ってくれ」と言われて意見を言うと、頭ごなしに否定される。等

これに良く似た意見も聞かれます。

「本当に主体性を求めているのですか?」

「あなたの求めている主体性とはどんなことを言うのですか?」など

コンセンサンスを得ておくことが大切です。


一方、個人が主体性を発揮する為には、

その、組織に、なじんでいることが大切です。

すなわち、協調性を発揮して、組織の一員として、自身が溶け込んでから

初めて、影響力を持った 個性を発揮することができるのです。



組織としての主体性を発揮する為には、

互いに、主体性を尊重し合う、協調性が不可欠です。


主体性と協調性のバランスが大切ですね。




hon.jpg




=============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================
posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営

2018年01月17日

(行動指針7)組織目的の実践を通じ、価値観を共有する個人の能力を生かすことができる組織づくり


行動指針.JPG


今年の行動指針10カ条を作成しましたので、順番に紹介して行きたいと思います。


7.組織目的の実践を通じ、価値観を共有する個人の能力を生かすことができる組織づくり


組織は目的(理念)の実践の為に存在する。

つまり、何らかの目的を実現するために組織は作られる。

従って、組織の構成員が、組織目的を共有していることが

組織が機能するために有効である。

さらに、個人にとっては、組織の目的が自身の価値観に

共感できれば、そこで、役割を果たすことが、同時に

個人の喜びとなり、自身の思いを実践することとなる。


hon.jpg




=============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================

posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営

2018年01月16日

ものごとを継続するコツ。+1 ご褒美・イベントの準備しよう



572582.jpg


以前の記事で、ものごとを継続する3つのコツを紹介しました。



(以前の記事)

当たり前のこと、普通のことであっても

それを長く継続することで、大きな価値になります

千里の道も1歩から。継続は力なり です。


と言うことで、ものごとを継続するコツに関するお話です。

いかにしたら、ものごとは継続できるか3つのコツについて。


1.継続することの意義を理解して、ルールを明確簡素に、継続することを優先しよう

まず、「何かを継続したい」と考えたのならば、「継続すること」を第一優先に考え、

「継続しやすいルールを明確化」しよう。

理想を言えば、「あれもしたい、これもしたい、それもしなければならない」と

考えがちですが、それらが負担となって継続できないのであれば意味がありません。

継続する為には、「最低、なにをしたいか?」から考えましょう。

継続かできて来た後に、オプションを追加して行くことで良いでしょう。

また、決めたルールはしっかり厳守できるように、単純・明確化しておきましょう。

その都度の判断で「まあ、いいや」とされるようなルールでは、なし崩し的に

継続はできなくなってしまいます。とりわけ、継続を阻害するような正当な理由が

多々出てくるものです。そんな時も、本当に継続したいのであれば、継続第一を

優先しましょう。(そこで辞めるのもひとつの選択ではあります。)


2.抜け道、バックアップ方法を用意しておこう

「継続すること」を第一優先に考えておいたとしても、様々な突発的な理由や身体の

コンディションの都合などで、継続が途切れてしまうこともあるでしょう。

そんなときも、復活できるような方法を予め用意しておくことも大切です。

例えば、「ブログを毎日継続する」のであれば、当初から、記事の投稿日時を指定

したり、遡って変更できるようなブログを採用しておけば、予めまたは後で、

バックアップすることが可能です。

例えば、ダイエットで食べ過ぎた日があったら、翌日控えるルールなど、いくつかの

バックアップ方法を予め用意しておくことが大切です。

継続が途切れるとなし崩し的に、やる気が失せてしまいます。

従って、途切れた場合もバックアップができる方法を用意しておくことが重要です。


3.ゲーム感覚。楽しく継続しよう

毎日表にして○をつける。グラフにする、塗りつぶす、等々、視覚などにうったえて

継続することを楽しくしてみましょう。

また、1か月続いたら、○○みたいな、自分へのご褒美を設定するのも励みになって

良いかも知れません。

いずれにしても、継続することが楽しくなるように工夫することが重要です。



いかがでしたでしょうか?継続の為の3つのコツ。

1.継続しやすいようなルールと準備
2.継続が途切れた際の抜け道、バックアップの用意
3.ゲーム感覚、楽しくして継続する

他にもあるかも知れませんね。

ぜい、皆さんの継続のコツがございましたら教えてください。


継続は、大きな大きな力です!



(本日の追加)

本日の追加は、上記の1と3に関係することです。

+1 ご褒美・イベントを準備する

何日続いたら、1日お休みする。無礼講OKとか、

あるいは、一定の中間目標が達成したら、特別なイベントや

褒美を自身に与えるなど です。


中間ポイント(マイルストン)を置くことで、継続しやすくなります。

さらに、ゲーム感覚で、継続が益々楽しくなること間違えなし! です!!











hon.jpg




===============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================








posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営

2018年01月15日

(行動指針6)自身の思いを大切にし、自身の能力と他者の能力を互いに生かし合う個人を応援する



行動指針.JPG


今年の行動指針10カ条を作成しましたので、順番に紹介して行きたいと思います。


6.自身の思いを大切にし、自身の能力と他者の能力を互いに生かし合う個人を応援する


自身の思いを大切にするとは、自身の思いを発見し、本当の自分の価値観を大切にすることである。

自身の真の思いのことをミッションと言う。この世は自身のミッションの通りになっている。

そのことは同時に他人の価値観を尊重し、互いに共鳴し合うことである。

人は社会的生き物だそうです。互いに役に立つのがなお嬉しい。


hon.jpg




=============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================

posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営

2018年01月13日

(行動指針5)時間と空間に捉われない(むしろ制約条件を生かすような)柔軟な働き方を推進する


行動指針.JPG


今年の行動指針10カ条を作成しましたので、順番に紹介して行きたいと思います。


5.時間と空間に捉われない(むしろ制約条件を生かすような)柔軟な働き方を推進する


柔軟な働き方とは、その仕事本来の適正とは直接関係のない、

時間的な制約や空間的な制約等を超えることことである。

制約条件を超えるとは、むしろ制約条件を生かすという意味である。

無条件にいつでもどこでもできる訳ではないからこそ、

その機会を大切にして最大限の効果を出すのだ。

さらに、一見、制約要因と思えることが、実は、新しい発想の源で

あったり、思いもかけないコラボレーションの誕生であったりする

のだ。真に自由に自分の人生を生きようではないか。




hon.jpg




=============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================

posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営

2018年01月11日

(行動指針4)個人の能力(個性)を生かし、適材適所を実現する


行動指針.JPG


今年の行動指針10カ条を作成しましたので、順番に紹介して行きたいと思います。


4.個人の能力(個性)を生かし、適材適所を実現する


日本の生産性が先進国の中で最下位と言われて久しい。

様々な理由があるだろうが、その結果として、

日本人の能力が低い訳ではなく、日本の職場で、

個人の能力が効率的に活かされていない と言える。

適材適所とは、まさしく、ジャストインタイム。

組織や社会全体で、必要な能力を必要な時と場合に

提供できるようにすることである。

このことは、セルフマネジメントにおいても言える。

つまり、自身のその都度その時々の状況に合った

場所、方法で、各人の個性を発揮すれば良いのであって、

組織や社会はその手伝いをすれば良いのである。





hon.jpg




=============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================

posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営

2018年01月10日

4人目のレンガ職人


レンガ.JPG


社員研修などの機会でよく使われる3人のレンガ職人のお話です。

旅人がある町で次々と出会う3人のレンガ職人と話をします。

旅人は3人に対して、同じ質問をします。


「あなたは、ここで何をしているんですか?」


1人目のレンガ職人は答えます。

「見ればわかるだろう。レンガ積みをしているのさ。

毎日毎日、1日中レンガ積みで疲れる。

なんでオレはこんなことをしなければならないのか、

全くくついてない。」

旅人は、「それは大変ですね」とねぎらいの言葉をかけました。


2人目のレンガ職人は、1人目よりは疲れていないようです。

2人目のレンガ職人にも同じ質問をします、

2人目のレンガ職人は答えます。

「ここで大きな壁を作っているんだよ。これがオレの仕事さ。

旅人は「それは大変ですね」と、いたわりの言葉をかけました。

すると,意外な言葉が返ってきました。

「なんてことはないよ。この仕事でオレは家族を養ってるんだ。

この仕事があるから家族全員が食べていけるのだから、

大変だなんて言ったらバチが当たるよ。」


3人目のレンガ職人は、いきいきと楽しそうにレンガを積んでい

ました。

3人目のレンガ職人にも同じ質問をします、

3人目のレンガ職人は答えます。

「教会を作っているのです。この教会が完成すると多くの信者が

喜ぶことでしょう。こんな仕事に就けて幸せです」と

笑顔で答えました。


同じ仕事であっても、働いている本人の考え方次第で

苦痛になったり、幸福になったり感じ方が異なるお話です。



ところで、この話を聞いた際から、前々から思ったのですが、

この話は外国のお話です。もし、この旅人が日本に来ていたら、

きっと、4人目のレンガ職人に出会うことができたでしょう。

4人目のレンガ職人は、3人目のレンガ職人ほど外から見て

分かるように、いきいきと楽しそうに働いているようには

見えませんが、しかし、その眼は、今までの3人にないほど真剣で、

レンガを見つめています。その真剣さから旅人は声をかけるのを

しりごむのですが、思い切って、同じ質問をします。

すると、その4人目の職人は、意外にも優しい目をして

答えてくれました。

「なあ、見て見ろ。このレンガ素敵じゃないか?

このレンガたちに、ひとつひとつと真剣に向き合うことが

私の人生さ」

周りの人に聞いて分かったのですが、彼は、プロ中のプロのレンガ職人

レンガのことなら彼の右に出る人はいないとのことでした。


さあ、どうでしたでょうか?

あなたは、何人目のレンガ職人が好きですか?












hon.jpg




===============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================



posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営

2018年01月09日

(行動指針3)(過去の原因よりも、)今の目的と直観(本当の思い)を重視する

行動指針.JPG


今年の行動指針10カ条を作成しましたので、順番に紹介して行きたいと思います。


3.今の目的と直観(本当の思い)を重視する


過去の原因探しをするのはほどほどにして、今後の目的を明確に意識して行動する。

ちなみに、過去を振り返る場合も、過去の何かに原因を求めるのではなく、

何の目的で過去があったのかを考えた方が、発展的である。

過去は過ぎ去った過去であり、未来は永遠の幻である。

いつもあるのは、今、現在だけ。今、現在の目的にフォーカスしたいものである。

また、ものごとを考える際に、論理的に理屈で考えたものは、最終的に心が納得

できないリスクが大である。人とは本来、論理的なものではない。感性でできている。

理由が分からなくとも、心が本当に喜ぶものの中に、より本質的なものがある。

感性を研ぎ澄ませよう。心の内なる声を聞こう。


また、論理的には理由が説明できないような感性(本当の思い)を研ぎ澄ませる。







hon.jpg




===============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================

posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営

2018年01月07日

(行動指針2)画一的な答えを求めることよりも、独自の問いを求めることを重視する


行動指針.JPG


今年の行動指針10カ条を作成しましたので、順番に紹介して行きたいと思います。


2.画一的な答えを求めることよりも、独自の問いを求めることを重視する


どんなに正しい教えであっても、その教えにこだわってしまうと、心が縛られ、

自由にものを考えられなくなります。様々な角度から物事を眺めてみよう。

時と場合、ケースバイケースである。

いつでも、万人に効くような決められた答えはない。

高いレベルの常識(本質)は意識つつも、

瞬間、瞬間の現場をしっかり見て、感じて

ここでは、何が大切なのか? 

問いを求めることが重要である。

現実を見る目と、感性を磨こう。





hon.jpg




===============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================

posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営

2018年01月05日

(行動指針1)高いレベルの常識と大きなスケール感


行動指針.JPG


今年の行動指針10カ条を作成しましたので、順番に紹介して行きたいと思います。


1.高いレベルの常識と大きなスケール感。「ミライのフツー」、「未来の当たり前」を今実践する


毎日当たり前のことを当たり前にする。を実践したいと思います。

当たり前のレベルを高く、ものごとを本質的に大きく捉えていたいと思います。

ものごとを大きく捉えることで、一見、対立する考えも同時に取り込むことが

できます。他者の意見をいつの間にか「常識」として、そこから思考停止して

いないか? 自身で本当にそうなのか?考えるようにしたいと思います。

また、ミライのフツーや未来の当たり前があるのであれば、

未来と言わず、今から、少しずつでも良いから、実践して行きたいですね。

―そんな行動を実践して行きたいと思います。








hon.jpg




===============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================

posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営