2017年11月18日

色番号が分かるサイトというより色を楽しむサイト


irojiten.png 

HTMLを記述している際に、色番号がすぐ分かるサイトがあると便利なのに。
等と思うと、多くの願いは既に実現されている場合が多いことに驚きます。

と言うことで、上記の際とは、色番号が分かるサイトです。
原色だけでなく、様々な色が分かる 本格的過ぎるサイトにビックリします。

例えば、「あずき色」はこちら
例えば、「チョコレート」はこちら

嬉しく、楽しくなる検索機能が満載。色を楽しむことができるサイトです。


 







hon.jpg




===============================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================
posted by itoh_gyosei at 00:00| 役立つ豆知識

2017年11月09日

元気にあいさつ。あいさつの意義は?

870497.jpg


おはようございます。

あいさつは、コミュニケーションを円滑にするためのもの。

心をオープンにして、相手の存在を認めている証。

自ら進んで、笑顔で 挨拶の習慣は、周りを明るくします。


挨拶が習慣化されたら、もう一歩進めてみましょう。

あいさつにプラスもう一言を積極的に加えてみましょう。

もう一言は天気や世間の話題でも良いですが、できれば、

相手独自の話題が一言できると嬉しいですね。


この一言は、相手のことを気遣う気持ちから出るものです。

最初は難しいかも知れません。そんな時は、「今度、あの人に

会ったらこんなことを言ってあげよう」などと事前に考えて

おけば、とっさの時にも対応できるようになることでしょう。


そのうちに、自然に相手を気遣う一言がでるようになる頃には

あいさつそのものも自然に相手を気遣う気持ちから発せられる

ものに変わることでしょう。

あいさつとは、相手の気持ちを気遣うこと。

ここにあいさつの大きな意義があります。










hon.jpg




===============================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================


posted by itoh_gyosei at 00:00| 役立つ豆知識

2017年11月07日

受取利息を計算してくれるサイト


キャプチャ.JPG

会計記帳をしていて面倒なのが、銀行利息の税金計算

預金口座には税金控除後の利息が振り込まれるで、税金額を計算する必要があります。

そんな面倒な計算をしてくれるサイトはないのかな? と思うと、

たいてい、同じような面倒なことを感じた方が、サイトを作って頂いているんですね。

と言うことで、

実際の入金額から受取利息と税金の内訳を計算してくれるサイトがこちらです。

http://k-82.net/


便利なものを作って頂き、感謝です。






hon.jpg




===============================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================


posted by itoh_gyosei at 00:00| 役立つ豆知識

2017年11月06日

テキストをHTMLへ変換

キャプチャ.JPG



便利なサイトを紹介します。

ワードなどで作った文書をWeb上に公開するために、HTMLに自動的に

変換してくれるツールがあったら便利だろうに。と思ったことの多くは、

既に、誰かが実現してくれているものです。


今回紹介するのは、テキストをHTMLへ変換しくれるツールです。

HTMLからテキストへの変換もしてくれるようです。

しかも、Web上のサービスですのプログラムのインストール不要で

ありがたいです。

→→→ ツール テキスト⇔HTML変換









hon.jpg







===============================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================


posted by itoh_gyosei at 00:00| 役立つ豆知識

2017年11月01日

継続の為の3つのコツ


894833.jpg


「継続は力なり」「塵も積もれば山となる」
「ローマは一日にしてはならず」
「石の上にも3年」 等など。

平凡なことも継続することで非凡なことになります。

継続するコツは、「習慣化」してしまうことです。

歯磨きや入浴のように、しないではいられない状態に

なってしまえばこちらのものです。

さて、そんな習慣化、継続の為の3つのコツをご案内します。


1.継続できることを重視して始める

何か継続したい事項を始める場合に、あまりに理想を求めて

負担が重くなると逆効果です。最初は、継続できることを

重視して、あまり負担にならないカタチで始めましょう。

継続して、量を増やすことが、全体の質を高めることにも

つながる場合が多くあります。もっとも、

継続するプロセスで余裕が出てきたら、より理想形に近づけるべき

負荷を増やすことを試みても良いでしょう。


2.遊び心、楽しみ要素を工夫する

例えば、カレンダーに○を付ける。終わったところを塗りつぶす。

一定の節目で自分へのご褒美をする。等、あそび心、

ゲーム感覚的要素を加え、楽しく継続することが大切です。

見た目で実績が分かると、楽しくなってくるものです。

楽しくなれば、自然と継続ができることでしょう。


3.逃げ道、バックアップ方法を用意しておく

もし、継続が途切れた時、一気にやる気を失ってしまわないように、

万一の場合に備えて、逃げ道、バックアップ方法を用意しておく

ことも、継続の為には大切です。

例えば、日記なら、昨日の分と今日の分を書くとか、

ブログなら、先付けで、数日分を用意しておくなど。

テレビ番組でいうところの「再放送」や「総集編」などの手法も

使えるかも知れません。

継続の為、いざとなったら、多少ズルをしたり、楽をしても

大丈夫。それだけ、継続を大切に考えてみましょう。
















===============================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================

posted by itoh_gyosei at 00:00| 役立つ豆知識

2017年10月31日

仕事を早く行うための3つのコツ


346103.jpg


1.ざっと見て、当りをつける

例え、今はとりかかる余裕がない仕事であっても、数分の時間を

使い、その仕事の概要を掴み、自らの展望(いつまでに、どんな

風にやるのかの方向性)を描くようにしましょう。

自分一人では完結できない仕事の場合、あらかじめ、協力者に

いついつまでに○○をお願いしたいと声掛けしておきましょう。

複雑な仕事の場合、さっと概観しただけでは、方針が直ぐには

決められないかもしれませんが、一度、予習しておけば、着手前に

良い方法が思いつくものです。

なお、納期は、できれば、最低1日前ぐらいを前提に考える癖を

付けると良いでしょう。


2.いきなり着手しないで、目標とする品質と納期のバランスから、方針を決めよう

実際に着手する段階になったら、いきなり行動に移るのではなく、どんな

方法で行ったら効果的かを考えよう。あるいは、実際に少しテスト的に

やりながら、どんな方法が良いかを探る方法も有効な場合もあります。

いずれにしても、納期に合わせて、必要な品質と時間のバランスを意識

することが大切です。


3.まず、全体をさっと仕上げよう

最初から詳細に時間をかけて積み上げていく方法より、まず、全体または

区切りの部分までをさっと仕上げて、とにかく目に見える形にしてから、

細部を整えていく方法を取った場合の方が、効率的に仕事を完了できる

場合が多いでしょう。

心理的にも、一応最後まで、できていると安心できるものです。










===============================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================

posted by itoh_gyosei at 00:00| 役立つ豆知識

2017年08月04日

「領収書」or「領収証」どちらが正しい?


697271.jpg

一般に、「領収書」と呼んでいる書類、よくよく見てみると

「領収証」と印字されているものが多いです。

では、「領収書」が誤りで、「領収証」が正しいのでしょうか?

いや必ずしもそうではなく、「領収書」「領収証」は、正式には

「領収証書」の略であり、どちらも正しいと言えます。

ただし、印字する場合は、やはり「領収証」が一般的でしょうか。


なお、民法では、「領収書」のことを「受取証書」と言っています。


(受取証書の交付請求)
第486条
弁済をした者は、弁済を受領した者に対して受取証書の交付を請求することができる。



他にも、「取引明細書」「引落明細書」「受領書」「受取書」「レシート」など、

様々な名称で呼ばれることがありますが、

印紙税法ではこれらを「金銭又は有価証券の受取書」と読んでいます。


「金銭又は有価証券の受取書」とは、その受領事実を証明するために作成し、

その支払者に交付する証拠証書をいい、その名称や形式を問いません。


したがって、必ずしも、「領収書」のような独立した書類でなくても、

例えば、請求書や納品書などに、「◯年◯月◯日 領収済」などと書き

署名押印した場合や、名刺に「◯年◯月◯日 ○◯円領収済」などと書いて

サインしたものも、立派な「領収書」です。


===============================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================

posted by itoh_gyosei at 00:00| 役立つ豆知識

2016年11月21日

シマウマをトラックに載せる方法


トラとシマウマ.JPG


シマウマをトラックに載せるためには、以下の4つのことをしなければなりません。

(1)トラックの荷台を開ける・・・トラをトラックに載せる方法と基本的に同じです。
(2)トラをトラックから降ろす・・上手にトラをトラックから降ろします。
(3)シマウマをトラックに載せる・上手にシマウマをトラックに載せます。
(4)トラックの荷台を締める・・・トラをトラックに載せる方法と基本的に同じです。


輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。

===============================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://wlb.support/
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================


posted by itoh_gyosei at 00:00| 役立つ豆知識

2016年11月20日

トラをトラックに載せる方法


トラとトラック.JPG

トラをトラックに載せるためには、以下の3つのことをしなければなりません。

(1)トラックの荷台を開ける・・・開けないとトラがまたぐのが大変です。
(2)トラをトラックに載せる・・・上手にトラをトラックに載せます。
(3)トラックの荷台を締める・・・閉め忘れるとトラが落ちる危険があります。


輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。

===============================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://wlb.support/
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================
posted by itoh_gyosei at 00:00| 役立つ豆知識

2016年11月12日

クルマを2台を1人で運転する方法


556884.jpg


クルマ2台を運転しなければならない。

運転手はあなた1人しかいない。さて、どうする?

ということで、クルマ2台を1人で、運転する方法のお話です。



まず、1台めを運転して、100mほど走ります。

次に、2台めの場所まで戻り、100mほど走り、1台めの

後ろにつけます。

1台めに乗り換え、100mほど走ります。

次に、2台めの場所まで戻り、100mほど走り、1台めの

後ろにつけます。


この方法を使えば、目的地まで、クルマ2台で到着することが

できます。


<応用編>

重たい荷物を1人で2つ運ばなければならない時も

上記方法を使えば、2つを運ぶことが可能です。







輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。

===============================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://wlb.support/
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================



posted by itoh_gyosei at 00:00| 役立つ豆知識