2015年03月27日

契約書、規約の作成。一番良い契約書、規約とは?


b1-1.png

当社の規約は素晴らしい規約です。

とおっしゃる方にお会いすると大変うれしく思います。

自社の規約にプライドを持っておられるんですね。


ところで、契約書、規約の作成において、

(専門家も間違えやすいところなのですが、)

絶対的に一番良い、契約書や規約がけっしてある訳ではないのです。

契約書や規約は、それを利用される方の目的や環境、条件、技量

管理能力等々、個別の条件によって、最適な内容が異なるからです。


例えば、名だたる企業が、高価な費用と時間をかけて作った

分厚い契約書や規約が、当社にとっても素晴らしい契約書や規約では

ないかも知れないということは理解できるのではないかと思います。


契約書、規約は、実際に活用されるべきものです。

自社において、しっかり活用され、その目的を十二分に発揮できるもの

が、一番良い契約書、規約なのです。











輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。
あなたの思いを実現するための契約書・規約・文書を作成します。

==========================================================
(契約書・規約文書の作成、活用としくみづくり支援 専門)
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
ツイッターはこちら http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら http://www.facebook.com/itoh.gyosei
==========================================================
posted by itoh_gyosei at 00:00| 規約、会則、定款、文書

2015年03月13日

団体規約の作り方


b2-3-1.png

市民活動団体、PTA、地域団体、同好会、趣味のサークル等々

「任意団体」の運営のためのルールのことを「団体規約」と言います。

この「団体規約」ですが、実務上の名称としては、

団体によって様々な名称で呼ばれることがありますので、以下に例示します。

・(規約)〇〇規約

・(会則)〇〇会会則

・(会員規則)〇〇会会員規則等。



上記の団体規約を指す名称と良く似た名称で「会員規約」があります。

しかし、会員規約は、一般には、任意団体の「団体規約」ではなく、

会員制サービス事業のサービスを受ける会員としての規約を意味する場合

が多いので(例:スポーツクラブ、会員制ホテル、ネットサービス会員等)

「団体規約」の名称として用いるのは避けた方が良いでしょう。



この任意団体の団体規約の構成例は、文字通り、任意であり、法的な規定が

あるわけではありませんが、一般的な構成(例)としては以下のようになります。

第1章 総則
第2章 会員
第3章 役員等(組織)
第4章 総会(会議)
第5章 役員会(会議)
第6章 会計(資産および会計)
第7章 会則の変更(会則の変更および解散)


こちらでは、「団体規約」の実際の作り方を説明しています。











輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。
あなたの思いを実現するための契約書・規約・文書を作成します。

==========================================================
(契約書・規約文書の作成、活用としくみづくり支援 専門)
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
ツイッターはこちら http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら http://www.facebook.com/itoh.gyosei
==========================================================

posted by itoh_gyosei at 00:00| 規約、会則、定款、文書

2015年03月06日

スクール規約の上手な作り方


b1-3.png



お陰様で、認定講座や各種スクールの規約の作成の御依頼を頂く

機会が多くあります。


スクール規約作成のための3つのポイントを述べます。


1.スクールの方針をはっきり述べよう。

学校ですので、「校訓」とまでは行かなくとも、運営者の志、思いを

明確にして、規約の中に盛り込みましょう。

そうすることで、自身の方針をきちんとすることができます。

方針に合った生徒さんを集めることができます。


2.生徒さんの誤解を招かないような規定にしよう。

一般的にスクールでは、生徒はお客さん意識が高いもの。

「何かサービスを受ける」つもりで、入会されますが、一方で、

何かを習得するためには、自主性や規律性も大切です。

そのあたりで、各スクールの生徒の学習態度や義務などを明確にして

生徒さんの誤解がないように留意しましょう。



3.万が一の際に退学等の措置が取れる規約にしよう。

十分な説明をした上でも、残念ながら、想定外の生徒さんが

現われた場合に、最悪、辞めて頂く、あるいは、その他、何らかの

措置が取れるような制度を明確にしていきましょう。

そうすることで、他の生徒さんにとっての迷惑を防ぐことや

自身のスクールを守ることになります。










輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。
あなたの思いを実現するための契約書・規約・文書を作成します。

==========================================================
(契約書・規約文書の作成、活用としくみづくり支援 専門)
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
ツイッターはこちら http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら http://www.facebook.com/itoh.gyosei
==========================================================
posted by itoh_gyosei at 00:00| 規約、会則、定款、文書

2015年02月20日

任意団体規約の構成例


「任意団体」の運営のためのルールのことを「団体規約」と言います。

この「団体規約」ですが、実務上の名称としては、

各団体によって様々な名称で呼ばれることがありますので、以下に例示します。

・(規約)〇〇規約
・(会則)〇〇会会則
・(会員規則)〇〇会会員規則  等。

※ 上記と似た言葉に「会員規約」がありますが、

「会員規約」は、一般には、任意団体の「団体規約」ではなく、

会員制サービス事業のサービスを受ける会員としての規約を意味する場合

が多いので(例:スポーツクラブ、会員制ホテル、ネットサービス会員等)

「団体規約」の名称として用いるのは避けた方が良いでしょう。

この任意団体の団体規約の構成例は、文字通り、任意であり、
法的な規定が あるわけではありませんが、

一般的な構成(例)としては以下のようになります。


団体規約の一般的な構成(例)です。

第1章 総則
第2章 会員
第3章 役員等(組織)
第4章 総会(会議)
第5章 役員会(会議)
第6章 会計(資産および会計)
第7章 会則の変更(会則の変更および解散)


「団体規約」に関するさらに詳しい情報はこちらからどうぞ。




輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。
あなたの思いを実現するための契約書・規約・文書を作成します。

==========================================================
(契約書・規約文書の作成、活用としくみづくり支援 専門)
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
ツイッターはこちら http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら http://www.facebook.com/itoh.gyosei
==========================================================
posted by itoh_gyosei at 00:00| 規約、会則、定款、文書

2015年02月06日

スクール規約作成のコツ。「こんなはずじゃなかった」の防止


スクール規約を作成する場合のコツは、

自スクールの方針、考え方、どんなスクールかを、理念的な部分と

具体的な部分との両方を網羅することが大切です。


生徒さんにとっても、当スクールにとっても、

「こんなはずじゃなかった」と後で思うような

勘違いを無くすことが大切です。


また、明解、きちっとした規約を作成することは、

当スクールの考え方に共鳴して頂ける生徒さんを

集める有効な手段となります。


さらに忘れてはならないのは、万が一の不適切な生徒さんに

対する対応方法の明確化です。最悪の場合、退学や休学のような

措置が取れるようなルールを明示して行くことが大切です。

問題が発生した場合に、場当たり的に、運営者の意向で判断

するのではなく、あらかじめルールを明確にしておき、

ルールに従った措置を取ることは、生徒さんからの信頼を

高めることになるでしょう。




輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。
あなたの思いを実現するための契約書・規約・文書を作成します。

==========================================================
(契約書・規約文書の作成、活用としくみづくり支援 専門)
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
ツイッターはこちら http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら http://www.facebook.com/itoh.gyosei
==========================================================
posted by itoh_gyosei at 00:00| 規約、会則、定款、文書

2015年01月23日

規約の作成。多数の健全なメンバー(お客さん)の為に規約は大切


お客様を大切にします。

お客様あってのサービスです。

お客様を大切にしたいと考えるのは、大多数の事業者の共通の思い

ではないでしょうか?

仮に、貴社が利益中心主義の会社であったとしても、

その利益をもたらして頂けるのは、お金を払って頂けるお客様あって

のことであることは確かです。


従って、事業者が自社のサービスに関する規約は

お客様を大切にする気持ちを現すものであることが大切です。

「そんなきれいごとは要らない。

いざというときに不良顧客やクレーマーから自社を守るのが大切。」

という声が聞こえてきます。

もちろん、その通りですが、さらに一歩進めて、考えてみましょう。

お客さんの多くは、そんな不良顧客やクレーマーではないですね。

あなたのビジネスは大多数の優良顧客の皆様方に支えられていますね。

であれば、規約は

1)大多数の優良顧客の方が安心してサービスを受けられるような
規約を考えましょう

1)−1 自社のサービスが健全に維持できるための規約
1)−2 健全なお客様と自社のサービスを守るための規約

2)大多数の優良顧客の方が不良顧客やクレーマーにならないような
規約を考えましょう









輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。
あなたの思いを実現するための契約書・規約・文書を作成します。

==========================================================
(契約書・規約文書の作成、活用としくみづくり支援 専門)
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
ツイッターはこちら http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら http://www.facebook.com/itoh.gyosei
==========================================================






posted by itoh_gyosei at 00:00| 規約、会則、定款、文書

2015年01月09日

規約作成。「一切責任はない」と書くと逆効果のときがある。


b1-3.png

利用規約等の作成の依頼を頂く際に、出来る限り、箇条書きで、

クライアントの希望を出して頂き、その希望の意味を汲んで、できる限り

クライアントの思いを実現できるような、クライアントの立ち位置に合った

規約案を作成させて頂いております。

また、文章で頂いた場合、特に、クライアントの思いが強く入っている

部分はできる限り原文のまま、あるいは多少、修正を加えるにしても

原文の意図を尊重し、より言いたいことが伝わるような表現にする

ことに努めております。

結果、「ここまで考えて頂いたんだ」と、ビックリ&大変喜んで

頂くことが、私どもの喜びであります。


そんな中で、けっこう、クライアントとのやり取りの応酬になりがちなこと

がひとつあります。クライアントのクレーマー対策の思いです。

クレーマーに懲りたクライアントが、とにかく、「当社には一切責任がない」

とか、「すべてはお客様の自己責任だ」との、強い表現を望まれる場合

です。クライアントの気持としては、例外的なクレーマーを対象にしている

のですが、これでは、多数の健全なお客様に対しても、当社は無責任で

あると宣言しているようなものであり、そのことは、クライアントにと

ってもけっして望むところではないことです。

さらに、たとえ、規約に「一切責任がない」と書いたところで、けっして、

法律的に当社に責任があることまで、責任を負わないで良くなるわけではない

ことに注意することが大切、また、消費者契約法では、事業者が一方的に

消費者に不利な条項を押し付けることは、その契約は無効となるとまで、

定められています。これでは、悪徳クレーマー対策のつもりが、自らが、

悪徳業者のレッテルを貼られてしまい、悪徳クリーマーを助けることになって

しまいます。


こんな場合は、「一切責任がない」とは書かずに、どんな場合に責任がないのか

また、どんな場合には責任を負う意思があるのかを具体的に列記することが

大切なのです。











輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。
あなたの思いを実現するための契約書・規約・文書を作成します。

==========================================================
(契約書・規約文書の作成、活用としくみづくり支援 専門)
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
ツイッターはこちら http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら http://www.facebook.com/itoh.gyosei
==========================================================



posted by itoh_gyosei at 00:00| 規約、会則、定款、文書

2014年12月19日

規約で思いっきり自己主張するとメンバーが選別できる


サービスの会員向け、スクールの生徒向け、などの規約の作成に

おいては、思い切って、経営者の理念、サービスにかける意気込み

などを主張してみる方法があります。

どこにもない、世界でひとつのサービスだから、世界でひとつの規約です。


このような規約を作ると、会員メンバーを選別する効果があります。

つまり、規約に共感した人のみが、メンバーになってくれることです。

はっきりと経営者の自己主張をしていますので、価値観が相容れない人が

間違ってメンバーになりあとでもめると言ったリスクも少なくなります。


このようにすることで、互いに共感し合える可能性が高い人々がメンバー

となり、メンバーがメンバーを呼び、さらに、個性的な集団になって

行くことでしょう。











輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。
あなたの思いを実現するための契約書・規約・文書を作成します。

==========================================================
(契約書・規約文書の作成、活用としくみづくり支援 専門)
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
ツイッターはこちら http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら http://www.facebook.com/itoh.gyosei
==========================================================
posted by itoh_gyosei at 00:00| 規約、会則、定款、文書

2014年12月12日

規約は、メンバーが勘違いしない為にも必要


規約を作る理由として、「争いになったときに運営者側に優位に

なるようにするため」と考える人がいますが、その考えでは、

かえって、争いが発生する可能性があります。

弁護士の先生に規約の作成のお願いすると、

どうしてもその傾向が出てきます。

それは仕方がないことです。弁護士の先生は、争いを有利に

闘うことが仕事であるからです。

争いごとを解決するのが弁護士の仕事であるならば、一方で、

行政書士は、争いごととは関係のない、約束の事実を契約書として

作成することを仕事としております。


規約ではまず、悪いメンバーを排除すること(も考えますが、)以前に

普通のメンバーが勘違いしないことに注意します。

つまり、こんなことはしては行けません。とか、こんなことをしてください。

とか、こんなことはこんな風に理解します。とか、あらかじめ規約で

明確にしておくことで、普通のメンバーの方に理解してもらう為に

作成する為のものです。

このようなメンバー目線での規約を作成することで、円滑な組織運営を

行なおうというものです。



輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。
あなたの思いを実現するための契約書・規約・文書を作成します。

==========================================================
(契約書・規約文書の作成、活用としくみづくり支援 専門)
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
ツイッターはこちら http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら http://www.facebook.com/itoh.gyosei
==========================================================
posted by itoh_gyosei at 00:00| 規約、会則、定款、文書

2014年11月21日

規約作成の3つのポイント


会員規約等の規約を作成する場合の3つのポイントの話です。


1.規約は、サービスのしくみを説明する重要な書類

規約は、サービスの内容やしくみ、利用手順を利用者に理解して

頂くための大切な書類です。利用者に守ってもらう為のものですが、

同時に自社が守らなければならなに利用者との約束でもあります。



2.規約は、健全な利用者を守るしくみ

規約には遵守事項、禁止事項をたくさん書くことになりますが、

これは、自社のサービスを守る為と考えるより以前に、健全な

利用者を守り、利用者が安心して利用できるようにすることで、

結果、自社が守られると考えるべきです。


3.規約は、サービスの考え方を伝える重要なPRツール

規約には、自社のサービスならではの個性、考え方が表現され

その内容を利用者に理解して頂き、支持してもらう。と言った

重要なPRツールとしての意味もあります。

けっして、読まれることは多くないかも知れませんが、その規約

の精神がサービスの運用で一貫して行かされるべきものです。




輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。
あなたの思いを実現するための契約書・規約・文書を作成します。

==========================================================
(契約書・規約文書の作成、活用としくみづくり支援 専門)
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
ツイッターはこちら http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら http://www.facebook.com/itoh.gyosei
==========================================================
posted by itoh_gyosei at 00:00| 規約、会則、定款、文書