2011年04月02日

会計王 すべての仕訳を振替伝票で表示できます


ソリマチ「会計王」には以下のような画面から伝票が入力できます

「簡易振替伝票入力」
「振替伝票入力」
「出納帳入力」
「元帳」
「エキスパート仕訳入力」…<会計王PROのみの機能です>


特に、「出納帳入力」や「元帳」からの入力方法は、出納帳を記帳
するイメージ、手書きの帳簿やエクセルなどでの集計表と同じよう
な感じで入力できますので、会計ソフトを始めて利用する方にとっ
て、違和感なく使用できる機能だと思います。
そればかりではなく、「出納帳入力」や「元帳」からの入力は、仕
訳に慣れた方にとっても、時に、「振替伝票入力」よりも大変効率
的に入力できる機能です。
従来のソフトでは、「出納帳入力」や「元帳」入力は確かに便利だ
が、「振替伝票が出直されないので結局、あとで不便」との意見が
多かったと思いますが、ソリマチ「会計王」は違います。


「出納帳入力」や「元帳」からの入力など、どの入力方法を使って
も、入力結果は「振替伝票」に反映します。
従って、「入力は時と場合によって最も効率的な方法で」
一方、「修正はどの入力方式で発行した伝票でも振替伝票で行う」
と言った便利な使い方が可能です。


但し、「どの伝票入力方法でも振替伝票に反映させる」為には、そ
のような基本設定が必要です。
「すべての仕訳を振替伝票入力」で表示できるようにする為の設定
は以下の通りです。


「環境設定」メニューを選択

「帳簿設定」タブを選択 

帳簿動作方式で「会計王PRO方式」を選択


以上の操作を一度行えば、「すべての仕訳を振替伝票入力」で表示
できるようになります。




ソリマチ会計王によるパソコン会計導入支援と記帳代行を行っています。
==========================================================
起業、会社設立、経営改善、契約書・規定・文書作成、WEB規定文書
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
ツイッターはこちら http://twitter.com/itohmasao

========================================================

posted by itoh_gyosei at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 会計王の使い方

2011年04月01日

会計王 「伝票番号の付け直し、再付番方法」


ソリマチ会計王には、伝票番号を指定した形式に従って自動的に再付番
する機能があります。

以下では、ソリマチ会計王の伝票番号再付番方法について説明します。

1)メニューから、「ツール」を選択します

2)「伝票番号再付番」を選択します

3)「×××以降の仕訳を再付番」
再付番を開始する日付をカレンダーで設定します。
会計期間内で指定してください。

以下の付番方法が選択できます
・月通し
月度のはじめから再付番すること、
月度の途中から再付番すること
の何れもできます

・年通し
期首から再付番すること、
期中から再付番するすること
の何れもできます



なお、この機能は、既に入力登録済みの伝票の番号を日付順に付け直す場合の方法
です。

新たに入力する伝票の番号の自動採番方式を変更する為の方法はこちらを
参照してください。



ソリマチ会計王によるパソコン会計導入支援と記帳代行を行っています。
==========================================================
起業、会社設立、経営改善、契約書・規定・文書作成、WEB規定文書
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
ツイッターはこちら http://twitter.com/itohmasao

========================================================
posted by itoh_gyosei at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 会計王の使い方

2011年03月31日

会計王 「伝票番号の付け方、付番方法」


ソリマチ会計王にて、伝票番号の付け方(伝票番号の付番方法)の設定の仕方
に関して説明します。

1)「帳簿」メニューを選択します

2)「帳簿」メニューの中の伝票入力をする画面※(=以下のどれでも良い)を開きます
  ※「簡易振替伝票入力」
  ※「振替伝票入力」
  ※「出納帳入力」
  ※「元帳」
  ※「エキスパート仕訳入力」…<会計王PROのみの機能です>

  ※どの入力画面を選択しても伝票番号の付番の方法は共通です

3)ファンクションキー(F1〜F12の何れかのキー)メニュー上の「機能」を選択します
  ファンクションキー上のメニューの位置は画面により異なる場合※がありますが、
  何れを選択しても同じ「機能」です。
  また、「機能」が表示されていないときは、Shiftキーを押すと表示されます
  ※参考(当方の環境では以下のファンクションメニューに表示されています)
  ※「簡易振替伝票入力」(F7)
  ※「振替伝票入力」(F11)
  ※「出納帳入力」(F9)
  ※「元帳」(F9)
  ※「エキスパート仕訳入力」(F11)

4)伝票番号の付番方法を以下の何れかより選択できます
  (1)手入力
  (2)年通し、自動採番
  (3)月通し、自動採番
  (4)伝票番号を付けない

  (1)手入力
   伝票番号を別途管理台帳などで管理している場合など、任意の番号が入力できます
  
  (2)年通し、自動採番
   年間を通して伝票番号を付けて行きます。比較的伝票数が少ない場合に向いています

  (3)月通し、自動採番
   月ごとに伝票番号を付けて行きます。月単位の管理を行う場合に向いています
   (※当事務所では通常は「月通し、自動採番」をお薦めしております)

  (4)伝票番号を付けない
   後でまとめて番号を付けるなど、特殊の場合です


なお、この「機能」メニューの中には、伝票番号の付け方の設定のほか、
伝票の表示方法や入力チェック方法などの細かな設定を変える機能がそろっています。


なお、ソリマチ会計王には、伝票番号をの付け直し(再付番)をする機能もあります。
ソリマチ会計王の伝票番号の再付番方法はこちらを参照ください。



ソリマチ会計王によるパソコン会計導入支援と記帳代行を行っています。
==========================================================
起業、会社設立、経営改善、契約書・規定・文書作成、WEB規定文書
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
ツイッターはこちら http://twitter.com/itohmasao

========================================================



posted by itoh_gyosei at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 会計王の使い方