2011年05月30日

創業時の融資・借入申請支援サービスのご案内 愛知県


起業時、創業時、会社設立時の公的融資の申請や助成金の申請には
計画的な準備が大切です。
従って、計画段階からのできるだけ早い時期からの相談が効果的です。


個別融資・助成金申込検討相談・・・10,500円(2時間程度)〜
創業時を始めとする融資や助成金に関する検討に関する相談にお応えします
質問内容の状況を説明して頂く資料を準備お願いします
電話、ファックス、メール、面談にて対応します。

「創業計画書」の書き方支援・・・15,750円(添削1回付)〜
日本政策金融公庫や信用保証協会の「創業計画書」の書き方のアドバイスをします。
添削(1回)も行います。
電話、ファックス、メール、面談にて対応します。
(添削回数の追加+5,250/1回)

「創業計画書」の書き方支援・・・52,500円(期間1カ月)〜
期間1カ月で、
日本政策金融公庫や信用保証協会の「創業計画書」の書き方のアドバイスをします
(添削の回数制限はありません)。
電話、ファックス、メール、面談にて対応します。

公的融資申請の為の総合支援・・・融資申込予定額の1%+融資成功額の4%
日本政策金融公庫や信用保証協会へ融資申請の為、総合的支援を行います。
1)融資申込予定額の1%を契約金として頂きます
2)融資成功額の4%を成功報酬として頂きます


※上記はサービスの一例です。
お客様の個別の状況に合わせて対応いたします。
お気軽にご相談ください


融資・借入の申請の為には、創業計画や経営計画の策定が必須です。
当事務所では、創業計画や経営計画の策定の支援・アドバイスを行っています。
また、金融機関との上手な付き合い方、信頼される報告書類の作り方等も
アドバイスしています。
お気軽にご相談ください。




※公的融資申請の「代行業務」について

「公的融資申請業務を代行して全てやってもらえませんか?」
とのご問い合わせを頂くことがございますが、公的融資申請業務
の全てを代行することはできません。

1)公的融資の申請は、経営者ご本人がしなければなりません
2)提出書類に関する質疑応答はご本人がする必要があります
3)審査の対象は何よりご本人のやる気と能力が問われます

従いまして、当事務所といたしましては、経営者ご本人が、
金融機関との対応を適切に行うための支援を行っています。
ご理解のほど、よろしくお願いします。






dream.gif

起業支援総合ポータルサイト「ドリームゲート」にてもメール相談受け付けています。

「起業に関すること」「融資に関すること」「契約書に関すること」、その他でも結構です。

お気軽にご相談ください。

「あなたの起業を一からサポートします。」
「ぜひ、早い時期からご相談ください」
「IT契約をはじめ、契約書や文書関係のご依頼もお待ちしています」
==========================================================
起業・経営改善、契約書・文書作成、インターネット営業支援
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
ドリームゲート http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/fullstage/
ツイッターはこちら http://twitter.com/itohmasao

==========================================================
posted by itoh_gyosei at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 融資、資金調達
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45590201
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック