2011年04月01日

会計王 「伝票番号の付け直し、再付番方法」


ソリマチ会計王には、伝票番号を指定した形式に従って自動的に再付番
する機能があります。

以下では、ソリマチ会計王の伝票番号再付番方法について説明します。

1)メニューから、「ツール」を選択します

2)「伝票番号再付番」を選択します

3)「×××以降の仕訳を再付番」
再付番を開始する日付をカレンダーで設定します。
会計期間内で指定してください。

以下の付番方法が選択できます
・月通し
月度のはじめから再付番すること、
月度の途中から再付番すること
の何れもできます

・年通し
期首から再付番すること、
期中から再付番するすること
の何れもできます



なお、この機能は、既に入力登録済みの伝票の番号を日付順に付け直す場合の方法
です。

新たに入力する伝票の番号の自動採番方式を変更する為の方法はこちらを
参照してください。



ソリマチ会計王によるパソコン会計導入支援と記帳代行を行っています。
==========================================================
起業、会社設立、経営改善、契約書・規定・文書作成、WEB規定文書
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
ツイッターはこちら http://twitter.com/itohmasao

========================================================
posted by itoh_gyosei at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 会計王の使い方
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44058241
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック