2010年04月21日

2010年4月20日のツイッター


Tue, Apr 20


  • 17:05  良いですネ。大あんまきww RT @koji_taka : そのとーり、知立の名物です。「大あんまき」の中でもチーズがダントツでウマいと思います。⇒ http://www.anmaki.jp/ RT @uotaro98 チーズあんまきの「藤田屋」さんって、知立市のお店で・・

  • 17:03  20日締め分の入金処理、領収証発行、請求処理、未回収の催促交渉に加え、当月は給与振込の締めも本日にあたるため伝票に関する業務が集中しています。扶養家族の変更や健康保険金額の改定(値上げ)、雇用保険金額の改定(値上げ)があってややこしい。

  • 11:33  拡散! RT @CHIBAREI_DURGA : 私たちは、肉体的なボディだけで生きてるのではない。呼吸。心(精神、エネルギー)。魂。「WHO AM I?」私は、誰、か。二元論。プルシャとプラクリティ。人生は映画のようなもの。 #IY_yoga

  • 11:09  なるほど。とても勉強になりました。感謝です! RT @KatsumiSakata : 自信ない就活生って下向いちゃうんですよ。でも、大人は口元+目力で!RT @keira_risinstar: 口元〜鼻の辺りを見るといいですよね。+クロージングに目力発揮で印象付けましょう!

  • 11:02  書類作成は電子化&公開情報で簡単に作成可能に。書類作成に至る以前の計画と書類作成後の実務が大切かと思います。 RT @gut_expert : 行政書士は書類作成業(代書屋)から、知識を提供するサービス業(知的サービス業)に転換しなければ生き残れないのかな…

  • 10:46  新年度も始まり、各社事業計画を作成のことだと思います。今年の当社の計画のひとつは年度末までに「当社の良いところを100個にまとめる」ことです。もし計画通り良いところを100個にまとめることができたら、来年度はさらに+100個にチャレンジしてみたいと思っています。

  • 10:40  おもしろいですネ。子供は天才。子育てのプロセスで誰もが実感することだと思いますが子供はスゴい。この面白さ、ぜひ大人になっても発揮して欲しい! RT @digitecjp : 理科の問題に対する小学生の珍回答。なかなか大したものだ。http://bit.ly/91zoDo

  • 10:35  何かと話題となるiPadやキンドル等米国発商品。日本にもプレステやwii、DSと言う素晴らしい商品がある。息子はウズベキスタンの人とポケモンとやったと。日本人の発想力や技術力も捨てたものではない。と言うことでとりあえず、iPadには目も触れず、wiiを買ってしまいました。

  • 10:22  回収遅延客先対応。製造業。こちらに技術的なイニシアティブあり、先行投資の事情等あり、互いに安易に関係切れない。遅延事件を親しくなるチャンスと捉え「出来る限りの協力はするので将来はよろしく」の関係を構築することに利用。零細企業が大きな会社に経済的支援できる程度は限られていますが。

  • 09:53  12月の売上の一部(けっこう大きな額)がまだ回収できていない。伸ばし伸ばしになって今日が再々度の入金期限だが今のところ入っていない。相手はけっこう大きな会社なのに、零細企業に頼るなんて理不尽な気持ち。こちらも苦しいところ協力しているのだから誠意を見せて欲しい。

  • 09:39  「決めフレーズの時だけはキチンと目を見て話す」は良いですネ。勉強になりますww RT @KatsumiSakata : ・・・案外それは難しい。就活生にオススメなのは、面接官の眉間あたりをみて話すこと。いわゆる、決めフレーズの時だけはキチンと目を見て話すとメリハリがつく。

  • 00:07  わ〜。ほーの嵐やないかいww RT @CHIBAREI_DURGA : よるほー ねぎほー ロイホいこー ジャッジメントほー もぉもぉ熊ほー 鴨ほー 鎌ヶ谷大仏様ほー チバレイほー 先生24日もち歓迎ほー love

  • 00:04  集英社さんの新しい試み。評判はどうなんでしょうか? RT @Shueisha_int : 前からアナウンスしておりました、弊社新刊「出世力」の立ち読みをいよいよ始めますです。ご意見、ご感想をお待ちしますm(_ _)m  http://ow.ly/1A9Ux


Powered by twtr2src.


==========================================================
起業支援、契約書・文書作成、経営改善コンサルタント
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
ツイッターはこちら http://twitter.com/itohmasao

機械設計、機械加工、機械開発のフルステージ
==========================================================
posted by itoh_gyosei at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッター
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37319801
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック