2018年01月31日

この世は自分の「思い」どおり。の3つのレベルの話


661897.jpg

自分の見ている世界は、自分の心の反映です。

従って、自分がどう「思う」かが大切です。


レベル1  自分の身のまわりで起きたことの目的を考える

自分の身の回りで起きたこと。必ずしも、無条件にハッピーと

言えることではないかも知れません。でも、そのことには、

何らかの意味があるかも知れません。その意味、目的を理解して

自らの今からの行動に生かすことができます。


レベル2  ワクワクする方を選ぶ

行動するか行動しないか?

Aを選ぶかBを選ぶか?

それは、大きなチャンスかも知れません。当たり前の道を選ぶか

未知の道を選ぶか? 心がワクワクする方を選べば良いでしょう。

その為に、ワクワクする心を日頃から磨いておきましょう。


レベル3 今を楽しむ

何が起きようが、何が来ようが、「これが良い」と受け留め

今を最大限楽しみましょう。この域に達すれば、怖いものなし。

まさに、思いと現実が一致することだと思います。












hon.jpg




===============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================


posted by itoh_gyosei at 00:00| ライフスタイル