2017年12月03日

怒りの静め方。許すことで成長し幸せを感じる


320715.jpg

怒りや気持ちが落ち込んでいるときは、

素直に、今の自分の気持ちを観察して、理解することが大切。

自分で自分をごまかそうとしてはいけない。

今の私は、イライラしているね。それは○○だからだね。

と言うように、冷静に分析することが良いようです。


次に、その怒りや落胆の”原因”を許してみましょう。

許すとは、緩すと書き、縛っていたものを緩く解くことを

言うそうです。

怒っている、落胆している。そんな”原因”は外にあるかも

知れませんし、はたまた、自分自身にあるかも知れませんが、

いずれにしても、結果的に自分を縛っているのは、自分自身

だと言うことに気づきましょう。

誰かのことを怒っているのであれば、あなたは、その人に

よって命令されて自分を縛っている。すなわち、その人に

よってあなたが望んで支配されていることになります。

自分自身で自分を縛っている場合も同じです。

その縛っているロープを解いて、自分自身を自由にして

あげましょう。

誰もあなたの心を直接縛ることはできないはずです。

真の自由を満喫しましょう。


さあ、今日は、どれだけ、許しますか?

どんどん許して、わくわくの毎日を過ごしましょう。




hon.jpg




===============================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================



posted by itoh_gyosei at 00:00| ライフスタイル