2017年08月20日

アドラー×7つの習慣 主体性を発揮する


アドラー×コビー博士

アドラーに寄れば
全ての感情や行動は、目的を達成するためのものだ
怒ったから殴ったのではない
殴る為に、怒ったのだ。

つまり、殴った原因が怒りだった訳ではなく、
怒りの目的が殴ることであったのだ。
何らかの事実や現象があったときに、
その事実や現象が、
直接、自身の行動の原因になるのではなく
その事実や現象を受けて、自身がどうするか?
目的を心に決めたときに、
次の行動がなされ結果がもたらせるのだ。

すなわち、全ての行動は、
心に目的があってなされているものであり
その結果は、目的の通りになっているのである。


7つの習慣。第1の習慣「主体性を発揮する」では
人は、周囲に何が起ころうと、自分自身で判断し、
言動を選択できる能力があり、
人間として自分の人生に対して自ら選択し、
自ら責任をとることを
「主体性を発揮する」と言っている。

つまり、自分の本来の目的を理解し、
その目的の達成の為に行動できる人
のことを主体的な人と言う。

対して、主体的でない人のことを
「反応的な人」と言う。
何らかの事実や現象、刺激などに対して、
自分の本来の目的を忘れ、
反応的に対応してしまう人
(アドラー的に言えば、
 この反応もその対応の目的であろう)
のことである。

主体性を発揮するコツは、
刺激に対してすぐ反応しないで、
スペースを置き(時間を空け)、
冷静に判断することである。
つまり、
刺激→即反応 
(間違った目的を達成してしまう恐れがある)
 
ではなく、

刺激→スペース→主体的な対応
(本来の目的を達成する) 

することである。
===============================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================
posted by itoh_gyosei at 00:00| ライフスタイル