2016年11月22日

無限連鎖講(ねずみ講)とは? 連鎖販売取引との違い


466604.jpg


法律(無限連鎖講の防止に関する法律)で禁止されている

「無限連鎖講」(いわゆる「ねずみ講」と言われるもの)

に関する説明です。


無限連鎖講とは、会員が増加することで、自己の支出した金品の

価額以上の価額を上回ることを目的とした配当組織のことを言い

ます。無限に会員が増えない限り、終局的には破たんすべき性質

であるので、日本の法律では、運営及び勧誘が禁止されています。


商品やサービスの販売を目的とする連鎖販売取引(いわゆる「

ネットワークビジネス」と言われるもの)は、法律で認められて

おり、無限連鎖講とは、異なるものである。


但し、仮に外見上、連鎖販売取引のカタチをしていても、対価に

対して、商品やサービスの価値が極めて低いような場合は、

会員を増やしその金品を増やすことを目的としている、すなわち

無限連鎖行為となります。







(第1条(目的))

この法律は、無限連鎖講が、終局において破たんすべき性質のもの

であるのにかかわらずいたずらに関係者の射幸心をあおり、

加入者の相当部分の者に経済的な損失を与えるに至るものであること

にかんがみ、これに関与する行為を禁止するとともに、

その防止に関する調査及び啓もう活動について規定を設けることにより、

無限連鎖講がもたらす社会的な害悪を防止することを目的とする。


(第2条(定義))

この法律において「無限連鎖講」とは、

金品(財産権を表彰する証券又は証書を含む。以下この条において同じ。)

を出えんする加入者が無限に増加するものであるとして、

先に加入した者が先順位者、以下これに連鎖して段階的に二以上の倍率を

もつて増加する後続の加入者がそれぞれの段階に応じた後順位者となり、

順次先順位者が後順位者の出えんする金品から自己の出えんした金品の価額

又は数量を上回る価額又は数量の金品を受領することを内容とする金品の

配当組織をいう。


(第3条(無限連鎖講の禁止))
何人も、無限連鎖講を開設し、若しくは運営し、無限連鎖講に加入し、

若しくは加入することを勧誘し、又はこれらの行為を助長する行為を

してはならない。


輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。

===============================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://wlb.support/
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================



posted by itoh_gyosei at 00:00| 契約書、法律