2016年11月10日

共同経営の意義。共同経営契約書の作成


共同経営


2人以上でいっしょに共同して行う「共同経営」の魅力は、
何といっても、1人ではけっしてできないような事業ができる可能性です。

一口に「共同経営」と言っても、
事業の内容、当事者の性格、共同の仕方によって、
最適なカタチはまったく違うものになります。
お客様にとって、 最適な「共同経営」のスタイルを考えましょう。

何れの「共同経営」のスタイルをとった場合でも、
当事者同士のコミュニケーションが大切であり、
その基礎となるのが、共同経営契約書です。


当事務所は、
事業の開始・運営と事業の提携の分野の契約書作成のスペシャリストとして、
共同契約書の作成を支援いたします。
共同経営の起業準備や運営に関するご相談もお受けしています。

お気軽にご連絡ください。

















輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。

===============================================

【起業支援アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://wlb.support/
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================



posted by itoh_gyosei at 00:00| 契約書、法律