2016年05月12日

本質を考えるために2 言葉の意味にあたってみよう


昔、英単語の勉強をする際に、その単語の本当の意味を覚えようと
習ったことはありませんか?

例えば、ドライブと言う言葉、クルマの運転をイメージする場合が
多いと思いますが、Driver といった単語を覚える際に、「運転手」
と「ねじ回し」の2つの意味があると覚えるのは、思考停止の覚え方です。

その単語の本当の意味を覚えようとすると、ドライブとは、
「力を伝えて、何かを前に進めること」という意味が分かります。

従って、クルマを進める人(運転する人)ドライバー
ネジに力を加えて、すすめるもの ドライバー
力を加えて前へ遠くへ飛ばすゴルフの ドライバー
ボール強く前方向に回して飛ばすテニスの ドライブショット など

言葉の本来の意味が分かっていればこれらの言葉の想像がつくのです。


例えば、
ネットワークビジネスというと
インターネットを使ったビジネス と
アムウェイなどに代表される連鎖取引販売のことを言うことがあります

これは、違う意味でしょうか?


例えば、
ソーシャルビジネスというと
社会貢献的事業を言う場合と
Facebookやツイッターなどのソーシャルネットワークを使ったビジネス
を言う場合がありますが、

これらは、どう違うのでしょうか?












輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。

=================================================================

【契約書作成、起業支援、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://wlb.support/
フェイスブックはこちら https://www.facebook.com/bluebird.org

=================================================================
posted by itoh_gyosei at 00:00| 役立つ豆知識