2014年10月31日

内容証明と配達証明の違い


b1-5.png


内容証明とは、正式には「内容証明郵便」のことです。

「内容証明郵便」とは、法律(郵便法)によって定められている

郵便物の特殊取扱いのひとつです。

総務大臣から任命を受けた特別な国家資格(郵便認証司と言います)

を持つ郵便局員により、

「誰が」
「誰に」
「どのような内容」の文書を
「いつ」発送したのか     を証明してもらえる制度です。


一方、「配達証明」も、郵便物の特殊取扱いのひとつです。

「配達証明」とは、

「書面が相手方に確実に届いた」ことと、
「いつ」届いたか
               を証明してもらえる制度です。


「内容証明」に「配達証明」を付けて、送付することにより、

「誰が」
「誰に」
「どのような内容」の文書を
「いつ」発送し、
「いつ」「書面が相手方に確実に届いた」

かを、証明してもらえることになります。



内容証明に関するさらに詳しい情報はこちらからどうぞ。


b1-5.png





輝く個性。価値あるビジネス。充実の人生。」を応援しています。
あなたの思いを実現するための契約書・規約・文書を作成します。

==========================================================
(契約書・規約文書の作成、活用としくみづくり支援 専門)
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
ツイッターはこちら http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら http://www.facebook.com/itoh.gyosei
==========================================================
posted by itoh_gyosei at 00:00| 内容証明