2018年02月15日

時に、ポジティブとネガティブは同義語。無心に夢中で居たい。


1030417.jpg


ポジティブシンキングは、時に、ネガティブシンキングと同義語。


例えば、「絶対に受験に受かるぞ!」と思えば思うほど、その気に

なれれば良いですが、時に、思えば思うほど、「もしかしたら、

落ちるかも知れない!」の気持ちを強化していることがあります。


例えば、失恋直後に、「絶対にあの人のことを忘れてやる」等と

思えば、思うほど、その人のことを恋しくなってしまうかも知れ

ません。


このように考えてみると、無意識のポジティブシンキングなら

良いのかも知れませんが、意図的なポジティブシンキングを試

みることは、同じだけ、ネガティブな思考を強めているのです。


こんな場合は、済んでしまった過去のことや、まだ来ていない

未来のことをとやかく考えるのは忘れて、無心に今の目の前に

集中して居たい。と思います。

どうせこの世は夢のようなもの。であるならば、今の世に

身を任せて、夢中になってみよう。

そうしたら、夢にも思わなかった、ビックリする結果があるかも

知れません。それが、ハプニング。ハッピーの語源でもあります。

どんなハプニングがあるか、夢にも思わないことで、

ワクワクした、今を過ごそう。

この世は夢の中。

hon.jpg




===============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================



posted by itoh_gyosei at 00:00| ライフスタイル

2018年02月01日

変化・成長するための方法「職場の教養」


IMG_0014.jpg


職場の教養」という冊子があります。

この冊子は、(一社)倫理研究所が発行するもので、

「倫理法人会」の会員企業が朝礼で利用できるように

会員1社につき30冊が配布されるものです。


毎日1ページ、400字程度の仕事に役立つ話題が書かれています。

毎日の季節感にあふれる話題、時代のニュースを反映したタイムリー

な話題などを取り上げ、また、文章の内容は平易で、とても分かり易く

(漢字には全てルビがふってある)、かつ、良識のある書き方を

されており、とても感心させられるものです。


毎日、変化・成長するために この「職場の教養」をぜひ

ご活用ください。例えば、



毎日の文章および今日の心がけ(まとめ)を参考に、

そのまま実行できることがあれば、実行してみましょう。



一見自分には関係ないと思われる話題であっても、何か

応用できないか考えて、実行してみましょう。



職場の同僚や仲間と感想を語り合うのも良いでしょう。




実行とは、実際に考えを変えてみるか、実際に行動を変えてみるか

の何れかまたは両方です。

中には、当たり前と思えることもあるでしょう。なら、

実行するのも簡単です。知っていても、実行していないのならば、

知らないのとあまり差がありません。

また、自分には、既にできていることであれば、さらに、

上を目指すことはないか考えてみるのも良いでしょう。



とにもかくにも、1年365日、気づき、変革のためのヒントと

できる記事が掲載されていますので、毎日読み、毎日実践すれば、

毎日1つづつ自身に変化がおき、1年後には365の変化が

おきたことになります。






「職場の教養」は倫理法人会に入会すれば、頂けます。また、

会員の方に聞いてみたら、余分があるかも知れません。













hon.jpg




===============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================



posted by itoh_gyosei at 00:00| ライフスタイル

2018年01月31日

この世は自分の「思い」どおり。の3つのレベルの話


661897.jpg

自分の見ている世界は、自分の心の反映です。

従って、自分がどう「思う」かが大切です。


レベル1  自分の身のまわりで起きたことの目的を考える

自分の身の回りで起きたこと。必ずしも、無条件にハッピーと

言えることではないかも知れません。でも、そのことには、

何らかの意味があるかも知れません。その意味、目的を理解して

自らの今からの行動に生かすことができます。


レベル2  ワクワクする方を選ぶ

行動するか行動しないか?

Aを選ぶかBを選ぶか?

それは、大きなチャンスかも知れません。当たり前の道を選ぶか

未知の道を選ぶか? 心がワクワクする方を選べば良いでしょう。

その為に、ワクワクする心を日頃から磨いておきましょう。


レベル3 今を楽しむ

何が起きようが、何が来ようが、「これが良い」と受け留め

今を最大限楽しみましょう。この域に達すれば、怖いものなし。

まさに、思いと現実が一致することだと思います。












hon.jpg




===============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================


posted by itoh_gyosei at 00:00| ライフスタイル

2018年01月29日

頑張らないこと。あきらめることの素晴らしさ


992861.jpg

目標を決め、努力して、頑張ることができる人は凄い

私も昔は、そんな人に憧れた。しかしながら、

どうしても、頑張れない。気持ちが乗らないと身体が

動かないのだ。自己嫌悪感に陥ったこともある。


しかし、十数年前に、小林正観さんに出逢った時から

一変した。「頑張らなくて良いんだよ」の言葉。

人は、ただ目の前のことにただ集中していれば良い。

目の前のことに感謝し、ただ素直に、喜んで、向って

いれば良い。
ということを。

今この時のことを仏教では「刹那」というが、

今の心と書いて「念」ともいう。

念を入れるとは、今の一瞬に心を入れること。

念を入れて生きることの大切さを教わった。



また、以前、齊藤一人さんのテープを聴いたときに、

「あきらめること」の大切さを知った。

あきらめないで頑張ることは素晴らしいことと言われる

が、時には、あきらめることも大切であるとのこと。

「あきらめる」の語源は、「明らめる」

事情や理由を明らかにする。はっきりさせること。その結果

心を明るく楽しくする。気持ちを晴れやかにする。

ことのようである。


執着心を捨て、心をすっきりさせることのようである。


もうひとつ、齊藤一人さんが、あきらめることに関して

言っていたことで、印象に残ったことは、「あきらめるのは

良いことだが、何をあきらめるのかを間違ってはいけない

例えば、「私はブランド物のバッグをすぐ買ってしまうが、

お金がないのであきらめなければならない」と言うのは、

間違えであって、それはあきらめになっていない。ブランド

物のバッグがそんなに好きなのであれば、バッグをあきらめる

のではなく、ブランドの物のバッグを買ってしまう自分を

認め、あきらめ
、結果、ブランド物のバッグがたくさん

買えるように働くことを考えれば良い。

とのことであった。


自分の話に戻そう。

目標を目指して、頑張ることで、その達成を楽しむ自分は

明らめ、目標を目指さず、頑張らないで、今日一日一日を

ひたすら楽しもう。


そんな風に考えたとき、自分の気持ちはふききれ、毎日

毎日の出来事、人との出会いが本当に楽しいものになった

のだ。とりわけ、誰かが喜んでくれること。誰かに信頼

されて何かを頼まれることは喜びであり、楽しみである。









hon.jpg




===============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================


posted by itoh_gyosei at 00:00| ライフスタイル

2018年01月28日

自分が楽しくないとお客様にとって楽しいモノを提供できない


a08356bdd8a219fcdbcfff6806665c82_s.jpg

私のメインの業務は、事業上の契約書を作成する業務です。

契約書の作成を依頼して頂ける方の多くは、新しいビジネスを

始める方、既存のビジネスだが契約書を交わしていなかった方、

新しく起業される方、既存の契約書の内容や使い勝手から改善

したい方などです。

何れの場合も、お客様のビジネスの特徴をどう契約書として

表現するかが重要な要素となります。

まったく(少なくとも聞いたことがない)新しいビジネスに

関する契約書に関する依頼も多く、どんなビジネスなのか、

理解するとワクワクします。


今まで、契約書作成の技術的な問題でお断りしたことは一度

もありませんが、依頼された契約書が「できる」と確証する

第1弾は、お客様のビジネスの概要を私が理解できたときです。

ビジネスの概要とは、いわば、ビジネスモデルのことです。

第1弾の段階で、見積と納期を連絡するのですが、実際に

契約書を作る作業はこれだけではできません。


大抵の場合、初めて作る契約書ですので、どうやって契約書を

構成するか、全体の流れがイメージできないと、良い契約書を

作ることはできません。納期に近づき、無理やり、パソコンに

向っても、「これだ」と言うものが見えていない時は、自身の

作業も進まず、まったく、おもしろくなく、辞めてしまいます。


しかしながら、しばらく、間を置くと、何となく、方向性が、

自然と見えて来て、どんどん楽しくなって来ます。

そうなったら、もう、こっちのものです。

天からどんどん降りてくるものを文書にするだけです。


私にとって、新しい契約書作成の過程は、いつも、最初の

ウダウダが9割で、残りの1割とさっと仕上げるものです。

最後の1割で楽しく仕上げた契約書は、いつも、お客様に

とって、自信をもって提供できるものになっています。



契約書のご依頼をお待ちしています。











hon.jpg




===============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================



posted by itoh_gyosei at 00:00| 契約書、法律

2018年01月24日

健康寿命アップのコツ(「職場の教養」より)


152138.jpg

本日、2018年1月24日(水)の「職場の教養」のタイトルは、

「よく歩きよく噛んで」です。

最近「健康寿命」と言う言葉を聞く機会が増えた。

「平均寿命」が、0歳の子が、今後平均何年生きるか(平均余命)を

言っているのに対して、「健康寿命」とは、健康で生きていられる期間の

寿命のことを言う。ちなみに、国の定義では、

「健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間」と

言われている。



本日の「職場の教養」に寄れば、健康寿命を延ばす為に、

日本成人病予防協会では、「テクテク・カミカミ・ニコニコ・ドキドキ」と

いう4つの生活習慣を提唱しているそうだ。つまり、

@テクテク歩きましょう。ウォーキングで、肥満を抑え、足腰を鍛えましょう。

Aカミカミしましょう。良く噛むことで老化防止に役立ちます。

Bニコニコしましょう。笑顔でストレス発散、自律神経安定、免疫力アップ。

Cドキドキ、ワクワクしましょう。感動が脳を活性化します。


どれも、今日からすぐに実行できることですね。

健康づくりは生活習慣からと心得ましょう。


テクテク、カミカミ、ニコニコ、ドキドキの毎日を送りましょう。








hon.jpg




===============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================



posted by itoh_gyosei at 00:00| ライフスタイル

2018年01月23日

(行動指針10)構成員相互で、個人的・個性的な活動を応援する。自身の思いの実践と自立を応援する


行動指針.JPG


今年の行動指針10カ条を作成しましたので、順番に紹介して行きたいと思います。


10.構成員相互で、個人的・個性的な活動を応援する。自身の思いの実践と自立を応援する



組織の構成員一人一人が自身の本当の思いを実践できるようにする。

その為には、互いに、構成員一人一人の個性を尊重することが大切

である。

一般に、強くまとまる組織は、構成員の個性も単一にまとまり、

やがて成長が止まる。

一方、互いに認め合い、緩やかにまとまる組織は、

構成員ひとりひとりの個性が際立ち、成長に限りがないが、

分散してしまうリスクを抱えている。


個性を発揮しながらかつ各人が全体の一部を織りなすような

組織づくりを実践する。





hon.jpg




=============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================
posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営

2018年01月22日

サービス業で起業する場合は、契約書や規約を整備しましょう


101920.jpg

ユニークなサービスで起業される方が増えていますね。

サービス業の場合、物販の場合の新製品に比べて、

一見、今までのビジネスとどう違うのかが分かりづらいのですが、

よくよく、話を聞いてみると、「凄い」と感心することが多くあります。

その方、独自の今までの経験に根ざした「こんなサービスがあったら嬉しい」

を知る機会がとても多くあります。

そんなサービスをお客さんに理解してもらって、納得した上で

サービスを利用して頂くことが大切です。

勘違いでオーダーされ、後で、トラブルになるのを防ぐ効果もあります。

そんな目的で、お客様に対する契約書や

サービスに関する規約を作成準備することが大切です。


このような契約書、規約を作成すると、お客様への販売促進ツールとして

利用することもできます。

また、作成段階では、自身のビジネスの仕組を こんなときはどうする?

のように掘り下げて、考えておくことができますので、後で、慌てなくて

済みます。

とりわけ、契約書や規約では、サービスの目的と概要を明確にすることで

勘違いの人を選別するのみではなく、本当のファンを創造することに

貢献できます。







hon.jpg




===============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================


posted by itoh_gyosei at 00:00| 起業相談

2018年01月21日

(行動指針9)フェアトレード、フェアワーク、フェアライフ。同人格で自分を生きる




行動指針.JPG


今年の行動指針10カ条を作成しましたので、順番に紹介して行きたいと思います。


9.フェアトレード、フェアワーク、フェアライフ。同人格で自分を生きる



日曜日の地域活動。家族ずれのときのパパは、にこにこパパ。

月曜日からの仕事もそんなにこにこ社会人で仕事をして欲しい。

近所の人は良い人ばかり、しかし、

取引先の購買担当者は、常識では考えられないような

値引きの要求、下請への理不尽な押し付け

下請業者もバカではない。次回からは余分なリスクを上乗せ

させて頂かないと生き残れない。

会議の席では、上司の顔色をうかがい、気に入る発言をするのみ。

こんな商慣習の業界、社風の会社が、日本の生産性を下げている。

フェアトレード、フェアワーク、フェアライフ

で、真の効率アップ、豊かな毎日を送りたいですね!!





hon.jpg




=============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================
posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営

2018年01月20日

契約書作成でもっとも大切な3つのこと

865729.jpg

当事務所では、事業者用の契約書や規約などの文書の作成を専門に

行なっています。ということで、契約書作成で最も大切なこと3つ

を考えてみましたのでお伝えします。


第1位  誰と契約するか?

契約書作成で最も大切なこと第1位は、契約をする相手のことです。

契約とは、法的に有効な約束のことです。いくら法的に有効だと

いっても、相手に守る気がなくては、意味をなしません。

契約関係を尊重し、積極的に貢献し合える人と契約したいですね。


第2位  契約の目的が実現できること

相手と何らかの法的な関係を今新たに設けようとしているのは、

何らかの目的があるからです。例えば、売買契約書であれば、

何かを売りたい人と買いたい人の共同作業です。

双方ができるだけ満足できるような売買がしたいですね。


例えば、営業提携契約書であれば、互いの得意分野で貢献し

互いの業績を上げることが契約の目的ですね。

このように、契約には必ず、その目的があり、その目的を

より良く実現できるような契約書になっていることが大切ですね。


例えば、営業マンの目的は、極端な言い方をすれば、お客さんから

売買契約書やサービスの受託契約書に注文承諾の印鑑を押してもらう

ことだと捉えることができます。そう考えますと、営業マンが、

お客さんへ契約について説明する際に、使いやすい契約書である

ことも大切ですね。つまり、使い勝手の良い契約書であることは

重要です。


第3位 問題を防ぐことができること

契約をするということは、何らかの新しい行動をすること。

行動にはリスクがつきもの。当初の予定と異なるような結果になって

しまったときにどうするのか? それを予め決めておくことです。

ここでは、法律的な根拠も必要となる場合が多いです。

契約書というと、この第3位の内容、とりわけ、相手が契約を

守らなかったときにどうするか? あるいは、自分が責任を軽く

するためにはどうするか? に重きを考える向きもありますが、

これは、本末転倒です。そんなにリスクが心配なら、契約を

しないことが大切なのです。

リスク軽減を考えることは、当然、大切ですが、この場合も

何か問題が起きた場合のことばかり考えるのではなく、

そもそも、どうしたら、問題を未然に防ぐことができるのか

の視点から考えることが重要です。





hon.jpg




===============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================


posted by itoh_gyosei at 00:00| 契約書、法律