2019年01月10日

「好きなこと」vs 「ひとが喜ぶこと」



起業を考えるとき、あるいは

仕事を考えるとき

あなたは、「好きなこと」と「相手が喜ぶこと」と

どちらを優先しますか?

2018012602020209s.jpg



確かに、「好きなこと」を仕事にする。は、

私の起業セミナーで、最も重視していることです。


一方で、全てのビジネスは、誰かに喜んでもらう為に

あります。その点、顧客(仕事の相手)目線で、

提供する価値を考えることが大切です。


<問>

それでは、「好きなこと」と「相手が喜ぶこと」は

どちらが大切でしょうか?


<答え>

どちらも大切です。しかも

どちらもある程度大切ということではなく、

どちらもとても大切なのです。


つまり、

喜ばれることで、好きなことを行うこと

または

好きなことで、喜ばれること

を行うこと

が大切なのです。

豊田市にて、起業セミナー開催します。
申込みはこちらからどうぞ



===============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「はたらく喜び、豊かなライフ」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================











続きを読む
posted by itoh_gyosei at 00:00| 起業相談

2019年01月03日

謹賀新年  運命好転12条


49759057_2185046598225801_3599348942426341376_n.jpg


あけましておめでとうございます。

小林正観さんの運命好転12条を紹介します。


運命好転 第一条 「さわやかであること」
 さわやかに生きる人を神様は応援します。
 「美しい生き方」はすべてを味方にする。

運命好転 第二条 「幸せを口にすること」
  「私は幸せ」と言える人は謙虚な人。
  「私ほど幸せな人はいない」と言い続ける人は、幸せになる。

運命好転 第三条 「素直であること」
  「だって」や「でも」と切り返さず、
  「なるほど」「そうね」と受け入れる生き方。

運命好転 第四条 「誠実であること」
  示された善意や好意を「ありがとう」と受け入れ、
  それに応える人間関係。
  口に出したことはできるだけ守るように努力すること。

運命好転 第五条 「掃除をすること」
  神様はきれいな場所が好きらしい。

運命好転 第六条 「笑うこと」
  自分の魂だけでなくまわりの人の魂も、元気になります。
  笑顔の社会貢献。いつも自分をご機嫌にすること。

運命好転 第七条 「感謝すること」
  「ありがとう」の言葉が味方をつくり人生を楽しくする。
  日常生活を過ごしやすいものにしてくれる。

運命好転 第八条 「人に喜ばれること」
  人間には「喜ばれるとうれしい」という特別な本能がある。
  頼まれごとを喜んで実行する。

運命好転 第九条 「言葉を愛すること」
  口から出てくる言葉はすべて贈り物。
  贈った分だけ返って来る。しかも、倍返し。

運命好転 第十条 「おまかせすること」
  運命が運んでくることを思いを持たずに淡々とニコニコとやる。
  すると流れが見えてくる。人生が面白い方向に展開していきます。
  宇宙任せ。神任せ。好きにしてください。

運命好転 第十一条 「投げかけること」
  笑顔を投げかけると笑顔に囲まれる。
  運命好転の投げかけは、「喜ばれるように生きること」。
  倍返し。

運命好転 第十二条 「食生活」
  健康を作る食べ物。


今年の抱負としたい。

さらに、もっと、明朗、愛和、喜働


本年もよろしくお願いします。 <(_ _)>


===============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「はたらく喜び、豊かなライフ」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================










posted by itoh_gyosei at 00:00| ホームページ更新情報

2018年12月19日

「起業入門」セミナー(1)起業手続き・準備編(2019/01/26(土))

2018012602020209s.jpg

本気で自分の人生を生きたい人のための
最新版「これからの起業入門」セミナー
のご案内

(概要)
「人生のプロフェッショナル」を目指すセミナーです。
3回シリーズで開催する起業入門セミナー。
それぞれの回は独立した内容ですので、興味があるテーマだけに参加も可能。
また、3回通しで参加して頂ければ、起業で大切なことの全体像を知ること
ができます。


(1)起業手続き・準備編 のご紹介

起業に必要な手続きや法知識、税金やお金に関する知識や心構え等を学びます。
単にどうすれば起業できるかだけでなく、起業後、事業を継続的に行っていく
為に大切なことまで含めて勉強します。

起業準備をしたい人はもちろん。事業とはどんな方法で成り立っているのか
その仕組みを知りたい人にも約に立つ講座です。

◎予定している内容
・起業に必要な手続き 個人事業編
・起業に必要な手続き 法人編
・起業に必要な手続き 市民活動編
・起業に必要な手続き 必須ではないがタイプ別の上手な起業の仕方
・起業の為に知っておきたい法律知識
・起業の為に知っておきたい税知識
・起業の為に知っておきたいお金の話
・銀行融資、補助金、助成金など
・人を雇う場合や他者と共同する場合の基礎知識
・起業の為に準備しておきたい契約書や規約文書
・起業の場所や店舗の場所に関する基礎知識
・屋号、会社名、商号、商標等に関する基礎知識
・ホームページ、ブログ、SNSに関する基礎知識
・起業の為の手続きの大きな流れ
・その他。質疑応答で対応します

※内容詳細は、参加者の興味の対象を重視して、臨機応変に当日変更します。


開催日時 2019年1月26日(土)13時30分〜16時30分
開催場所 とよた市民活動センター ホール(松坂屋豊田店9階)


申込はこちらよりお願いします


===============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「はたらく喜び、豊かなライフ」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================










posted by itoh_gyosei at 00:00| 起業相談

2018年12月08日

最新版「これからの起業」入門セミナー開催のお知らせ


2018012602020209.jpg

開催日
 (1)2019年1月26日(土)
 (2)2月2日(土)
 (3)2月9日(土)
 ※各回内容は違います。通しで参加して頂くことを
  おススメしますが、 興味のあるテーマのみ参加
  頂くこともできます。

開催時間 
 13時30分〜16時30分
 
参加費 
 各回1000円(当日会場にてお支払い)

開催場所 
 とよた市民活動センター ホール(松坂屋豊田店9階)


内容(各180分)×3回
(1)起業手続き・準備編
 起業に必要な手続きや法知識、心構えなど
(2)起業アイデア編
 最新起業事例集とアイデア、考え方のコツ
(3)起業プラン編
 ビジネスモデル・プランの作成の方法


対象
 @ これから起業を考えている方、既に起業している方
 A いつか将来、起業等。自由に仕事をしたいと考えている方
 B 特に起業の予定はないが、自分の人生を生きたい方


申込
 こちらより、申込ください。

メッセージ
起業で大切なことは、自己経営能力。
即ち、自分で決め(自己リーダーシップ)、自分で実行する
(自己マネジメント)能力です。独立開業、セカンドライフ起業、
週末起業・サイドビジネス起業、ソーシャルビジネス、
フランチャイズ、フリーランス、会社・法人設立 等々、
起業のスタイルは様々ですが、どんな起業であっても、
あなたの未来のお客様から、必要とされ、信頼されることが大切です。
誰もが、みな、「自分株式会社」のオーナーです。
〜そんな、自己経営能力を高め、
「人生のプロフェッショナル」を目指すセミナーです。

講師
 法人経営コンサルタント、行政書士  井藤真生

著書
「これからの起業と経営のヒント〜やりたいことを仕事にするには?」





===============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================


posted by itoh_gyosei at 00:00| 起業相談

2018年12月04日

テレワークという言葉はなくなる。その後ろにあるもの

スライド1.JPG
テレワーク(リモートワーク)というと、
在宅勤務の延長線上と捉える考え方がまだ多いようです。
テレワークを導入するための大きな課題が、
勤務時間の管理と情報セキュリティ対策だと言われています。
しかしながら、そんなことはとても小さなことと思えるほど
テレワーク(リモートワーク)の後ろで時代は急速に進んでいます。

つまり、

スライド2.JPG

例えば、ほぼ無人店舗をコントロールするのは、遠隔地から
工場は、完全自動化無人工場では、最低限の監視員のみが駐在
重機を運転する土木工事も現場に行く必要はなくなる
医療の現場、手術施設を揃えたクリニックで、遠隔地から医師が診察、手術まで対応
自動運転技術で、運送業は無人化。遠隔地からコントロール

こんな時代が徐々に進行しています。
こんな時代では、物理的な本社に通勤する必要性すら薄れて来ます。
勤務場所は、自宅であったり、より個々の仕事に便利な場所であったり
ネット上の本社は存在するが、物理的な本社はいらなくなるかもしれません。
つまり、テレワークとは、働くとほぼ同意語になり、死語となると思われます。

「第5世代移動通信システム」が、大きなキーワードとなりそうですね。

===============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

=====================================
posted by itoh_gyosei at 00:00| 事業経営

2018年11月17日

誰にでも事情がある。誰もが特別なのが普通のこと


568524.jpg

自分だけが特別、自分だけに特別な事情がある訳ではない。

自分の仕事だけ、自分の会社だけ、自分の業界だけが特別ではない。

みんなひとりひとり、ひとつつづが特別な存在であり、他者とは異なるものである。


他者、他人のそれぞれの事情を多く知ることはできないが、誰もが特別な事情があり、特別であることだけは、忘れないでいたい。


それぞれ特別な事情を持っており、他とは異なることが

共通であり、普通であるのだ。

だから、自分は、他者と共通であり、普通であるのだ。

余裕を持って、優しい気持ちを持って。




===============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================
posted by itoh_gyosei at 05:26| ライフスタイル

2018年11月01日

行政書士の内容証明と弁護士の内容証明


1137973.jpg

当事務所では、企業や事業者向けの契約書や規約、規定などの作成

を専門にしており、個人相手の仕事は基本的に取り扱っていないのですが、

内容証明郵便の作成だけは例外です。


内容証明に関しては、事業上の文書の作成の依頼も多く頂いておりますが、

個人対会社や組織あるいは、個人対個人の内容証明の依頼も多く頂いて

おります。

最近の傾向としては、事業者側、個人側ともに、退職などに関する案件が

多いことを実感しています。

例えば、会社の側からは、無断欠勤社員に対し出勤する

ように促す書面や就業規則の規定に基づく解雇通知など。

個人の側からは、会社や組織が辞めさせてくれないことに対する退職届や

退会の意思表示などです。


私どものような行政書士へ内容証明を依頼されるお客様の声としては、

弁護士に依頼すると、相手から、「争うつもりか」と思われかねない

あくまでも、事実や意思を伝え、穏便にものごとを解決したい。

ただし、口頭では、相手に説得または言い含められてしまいそう。

きちんとしたあるいは毅然とした文書でハッキリ意思表示すれば、

バックに専門家がいるのが相手にもわかり、態度が変わるのではないか。

といったものです。

このように、ものごとの事実をきちんと伝え、争うことなく、課題を

解決したい場合の内容証明は、当事務所へご依頼ください。


一方で、相手に対して「損害賠償を請求したい」など、争いごと、

交渉ごとは、弁護士に相談して、全体的な方策の中の一部として

内容証明の利用は弁護士に任すべきだと思います。

必要に応じて、弁護士の紹介もしております。



ただし、例外的に、まず、意思表示のみを行政書士に依頼して、

その後の相手の反応次第で弁護士に引き継ぐと言う方法もあります。

その場合は、内容証明を作成する段階から、相手の対応次第で、

次はどんな行動を取るのか、その方策が明確であることが大切です。

当事務所では、このような場合は、提携先の弁護士事務所へ、

業務を引き継ぎ依頼をすることも可能です。


内容証明につきましては、当事務所のHPもご覧ください。



===============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================









posted by itoh_gyosei at 00:00| 内容証明

2018年09月12日

契約書に入れるべきことと入れるべきでないこと


f28905c65374c232704c19dd61640832_s.jpg
契約書はお弁当のようなもの。
メインのおかずを貴方が決めて頂けたら、後は、当方にて仕上げます。


契約書作成のご依頼を頂く場合に、よく

「何を入れたら良いのでしょうか?」との質問を頂きます。


そんな場合にこのように回答しています。

まず、契約書の作成のことは一旦、横に置いておいて、

あなたが契約を結びたい相手との取引手順はどのようになっているでしょうか?

また、万が一、問題が発生して困ることはありませんでしょうか?


これらを具体的に確認しながら、取引のルールを明確にして行きます。

そして、その中で、契約書として入れるべきこととそうでないことを

決めていきます。

契約書には、できるだけ詳細に入れれば良いということではありません。

確かに、契約書に入れるということは、ルールが明確となりますが、

そのことは、ルール違反の発生のリスクも高まるからです。

最初から守れない可能性のあるルールは作るべきではありません。

そんな時は、どこまでなら守れるか?

あるいは、もし、守れないことが判明した場合にはどのようにするかを

ルール化しておくことが大切になります。

なお、契約書に一般的に入れるべきことは、当方にて用意しますので、

貴方は、自身のビジネス特有の内容に専念すれば良いです。



契約書作成を思い立ったらお気軽にご相談ください。


あなたの思いを文書にします。


井藤行政書士事務所


hon.jpg




===============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================





posted by itoh_gyosei at 00:00| 契約書、法律

2018年08月19日

反応的にならず、主体的な判断や行動をするコツ。5つのステップ


88009b095e3914b5b5e5fe162103bd48_s.jpg

つい、○○をしてしまった。(するべきことをしなかった)

××のせいで、○○してしまった。(することができなかった)

と、言う、時はおくりたくないものですね。


自分の人生、自分の時間、できれば、楽しく送りたいものですね。

もちろん、「時の流れに身を任せる」ことも、良い場合もあるでしょうが、

そんな場合も、自分の意思で、「身を任せること」を選びたいと思います。

他者の言うことを聞きたくないという意味ではありません。

誰かからの頼みごとであったら、その頼まれごとを、

自分の意思で、喜んで、対応したい。 

と言うことです。


人が思ったことや行動は、全て、自分の心が決めています。

自分の心が、何らかの目的をもって、何らかの思いや行動をするように

自身の脳や身体に命令した結果です。

それなのに、なぜ、後で、後悔する、あるいは、不本意な行動を

してしまうのでしょうか?あるいは、思いを持ってしまうのでしょうか?


それは、自分の心の中の95%は、無意識(潜在意識)の世界であり、

顕在意識は5%に過ぎないからだそうです。

例えば、「呼吸がしたい」と顕在意識が思う前に、潜在意識がそう思い

自身の脳を通じて身体へ呼吸をするように命令しています。

いわば、自動操縦のようですね。


この自動操縦の機能があるので、人間(生き物)は、生存することが

できると言っても過言ではないでしょう。

しかし、この潜在意識の主目的は、生存すること、つまり、今の状態を

守ること、身を守ることにありますので、変化を拒絶する性格がある

そうです。


しかしながら、人間には、自由な意思で、新しいことにチャレンジしたり

自己成長、変化を主体的に起こしていきたい欲求があります。

自分の本来の望む心のままに思い、行動するためには、潜在意識を

説得することが大切です。

従って、つい、潜在意識が、拒絶行動や、自己保身行動への働きかけへ

心が反応してしまうのを停止させ、自身の意思の方へ、考えや行動を

移すことで、思うがままを実現していきましょう。

その為の5つのステップを考えてみました。


1.何かあったらすぐ反応せず、一瞬でも良いので、間をおきましょう

潜在意識の即行即止ぐせに少し待ってもらいましょう。

冷静さを取り戻す一番の薬は時間です。


2.冷静になったら、できるだけ客観的に事態を把握しましょう

評価や感情は極力排し、何がどうなっているのかを客観視し、その事実を

認めましょう。 (この行為を明らかにして+許す=あきらめる といいます)

ここで、現状認識の幅が、楽観的な場合と悲観的な場合がありますが、

そんな時は、最善の場合で○○、最悪の場合で○○のような幅をもって

客観視すれば良いでしょう


3.次に、自身の気持ちをできるだけ客観的に把握しましょう

第2ステップの現状把握を客観的におこなった状態で、

では、自分の気持ちはどう思っているのか? を冷静に把握しましょう。

こちらも、必ずしも、気持ちをひとつに決める必要はありません。

気持ちに、幅があるのであれば、そのような幅があることを素直に

客観視すれば良いでしょう


4.ここで、いよいよ、どうするかを決断しましょう

状況と自身の気持ちを客観的に理解した上で、自分は、何の為に

どうしたいのか、決断しましょう。ここで大切なのは、目的です。

自分はどんな目的を持ち、そのためにどうするのかを決めるのです。


5.決断に従い、行動しましょう

行動が揺らぐ場合は、前ステップの何れかをやり直すことが必要かも

知れません。



hon.jpg




===============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================







posted by itoh_gyosei at 00:00| ライフスタイル

2018年08月02日

過去は「今のままで良かったんだよ」、これからは自分次第だよ


569168.jpg

今のままで良かったんだよ。

今までの、他人や自分の行動や考え方について、あれこれ悩んでも仕方がない。

そうであったのは、今までの目的や事情が合ったから、それで最適だったんだよ。

忘れやすいのも、怒りっぽいのもみんな、必要があったからだよ。

だから、100%認めてあげましょう。これで良かったんだよ。


さあ、それはそうとして、

さて、これからどうするかは自分次第

今までの、他人や自分のことが全て、これで良かったように、

今から、どうするかは、自身の思う目的次第だよ。

今までで良いことは、今までどおりすれば良いし

変化したいことは、自ら変化すれば良い。

 



hon.jpg




===============================================

【契約・規約・規程アドバイザー、法人経営コンサルタント】
愛知県豊田市 井藤行政書士事務所
URL http://www.itoh.fullstage.biz/
ツイッターはこちら
http://twitter.com/itohmasao
フェイスブックはこちら 
http://www.facebook.com/itoh.gyosei

【社員教育、生涯教育、人材活用コンサルタント】
「イキイキ働き豊かに生きる」NPO法人ブルーバード
URL http://bluebird.or.jp
フェイスブックはこちら 
https://www.facebook.com/bluebird.org

==============================================









posted by itoh_gyosei at 00:00| ライフスタイル